ダイヤモンド 婚約指輪(エンゲージリング) 結婚指輪(マリッジリング)

【厳選】もっとも輝きが優れたダイヤモンドジュエリーブランド3選!世界3大カッティングブランド!

ダイヤモンドジュエリーを買いたい!結婚指輪、婚約指輪で悩んでいる!

ダイヤの質の良さ?ブランドの知名度?デザイン性?

どういった点で選ぶのが正しいかは、人それぞれですが、

ダイヤの質の良いことに越したことはありません!

ダイヤの質に大きく左右する要素としてはまず、

〝輝き〟ですね。

今回はこの、

輝き!に特化しているダイヤモンドブランドを厳選して3選!

ご紹介します。

世界中のダイヤモンド加工会社の中で、最も優れたダイヤモンドカッティング技術を持つ

といわれているの3社なので、間違いないです!

 

 

 

スポンサーリンク

・1.ダイヤモンドの輝きについて(簡単に)

まず、ダイヤモンドの品質を左右する要素として、

広く知られている評価基準としては

〝4c〟

というものがあります。

引用元:BRILLIANCE公式オンラインショップ https://www.brilliance.co.jp/diamond/aboutprice.html

これは、上の画像を見ていただいてわかるように、ダイヤモンドは

Carat カラット(ダイヤの大きさ※正確には重さ)

Cut カット(研磨の美しさ・輝き)

Color カラー(無色なほど評価が高い)

Clarity クラリティ(透明度)

という4つのCで評価されます。

この中でも〝Cut〟は特別で、

唯一人間の手を加えて、輝きを増幅することができる要素です。

ダイヤの仕入れも10年やってきた筆者ですが、他の要素よりも、このCutを特に重要視していました。

これは筆者だけかもわかりませんが、

実際に色んなランクのダイヤをルーペで見ていくと、

『ルーペで見るより実際に肉眼で見たほうが良くね?』って気分になってきます。

どうしてかというと、

実際にダイヤモンドがお客様の手に渡ってからルーペでのぞく機会なんてほとんどなく、

実際は肉眼でみることしかないからです。

そこで肉眼で見た際に、大きく影響する輝き、、すなわちカットを一番重要視してましたね。

というわけでダイヤモンドの輝きを語る上で、

カットはかなり大事だよってことですね。

 

 

 

・2.輝きが優れた名門ダイヤモンドジュエリーブランド3選!世界3大カッティングブランド!

はい。ダイヤモンドの輝きは4cの中でも

Cut カット(研磨の美しさ・輝き)

が大事だよってことは上で説明しましたね。

そんなわけで、この

カット、輝きに特化した、

世界3大カッティングブランドと呼ばれる名門ダイヤモンドジュエリーブランド

を紹介していきます。

 

 

Royal Asscher Diamond

引用元:Royal Asscher Diamond公式オンラインショップ

https://www.royalasscher-jp.com/

どんなブランド?

  • 創業:1854年 オランダ アムステルダム
  • 特徴:オランダを代表する名門ジュエラーで、どちらかというと結婚指輪や婚約指輪に特化したブランド。世界のダイヤモンド原石の中の上位5%に入る最高品質のものだけを使用。
  • インスタフォロワー数:2407人
  • 婚約指輪価格帯:209,000~
  • 結婚指輪価格帯:182,600~(男女2本での合計価格です)
  • ダイヤジュエリー価格帯:¥110,000~¥1,980,000
  • 購入できる場所:全国の主要百貨店の宝石サロン、ジュエリー専門店と、銀座、六本木、福岡の直営店

ブランドの強みとしては2つあって、

まず一つ目は、

ヨーロピアンカットのダイヤを使用している

という点ですかね。

引用元:Royal Asscher Diamond公式オンラインショップ https://www.royalasscher-jp.com/

公式にわかりやすい図があるので引用しますが、

簡単に言うと、

ヨーロピアンカット=品のある白い輝きを放つダイヤ
アメリカンカット=ギラギラと虹色に輝くダイヤ

ということです。
これは好みが分かれる部分がありますが、
ブランド全体として白い輝きを追求しています。

 

二つ目は、
2000年に発表された、
ブランドのオリジナルカットである、〝ロイヤル・アッシャー・カット〟ですかね。

Pt950 Diamond センター 0.30ct

¥502,700~

引用元:Royal Asscher Diamond公式オンラインショップ https://www.royalasscher-jp.com/

上のリングがまさにロイヤル・アッシャー・カットしたダイヤを使ったリングですが、

ロイヤル・アッシャー・カットの良さはズバリ良いとこどりという感じです!

簡単に説明すると、
通常のカットよりも透明感が際立ち、輝きもある。

白い輝きと透明感・・・この2点のことから見てもブランド全体で、
〝品の良さ〟を大事にしているのが感じられますね。

ブライダルリング以外にも、一応デイリーユース向けに作られているダイヤジュエリーもあるのですが、

日本人的な感覚だと、日常使いには少し難しい本格派ジュエリーが多く、

どちらかというと特別な日に使用するジュエリーといった感じです。

 

 

 

 

The Lazare Diamond

引用元:The Lazare Diamond公式オンラインショップ

https://www.lazarediamond.jp/

どんなブランド?

  • 創業:1903年 ベルギー アントワープ(1914年からニューヨークに本拠地を移しているため現在ではNY発となっています)
  • 特徴:全世界に存在する最上級クラスのダイヤモンド原石の中の、たった0.14%だけがブランドが使用するダイヤ原石のレベルを満たしているといわれ、
    ダイヤの審査がめちゃくちゃ厳しくダイヤに対してかなりこだわりの強いブランド。
  • インスタフォロワー数:9880人
  • 婚約指輪価格帯:¥182,000~
  • 結婚指輪価格帯:¥157,000~(男女2本での合計価格です)
  • ダイヤジュエリー価格帯:¥88,000~¥980,000
  • 購入できる場所:全国の主要百貨店の宝石サロン、ジュエリー専門店と、直営店15店

天才ダイヤモンドカッターと称された、創業から3代目にあたる〝ラザール・キャプラン〟が

1903年に独立してスタートしたブランドですね。

これは諸説ありますが、

世界最高のダイヤモンドカッティングブランドとしての地位を確立してると言われます。

現在のダイヤモンド鑑定の基準4cを定めたGIAに協力し、ダイヤモンド鑑定の基礎を作り上げてきたことでも有名です。

ブランドの強みとしては2つあって、

まず一つ目は、

アイデアルメイクですね。

公式に図がありますので引用します。

引用元:The Lazare Diamond公式オンラインショップ https://www.lazarediamond.jp/

ダイヤの絵の周囲にひし形があるかと思いますが、

これがダイヤの原石です。

ダイヤの原石から一般的なダイヤの形にする際に、

輝きを重点に置いて、輝きが最大限に生かされるようにめちゃくちゃ綿密に計算しつくしてカットしてるよってことです。

カットの最高評価である、エクセレント評価のダイヤの中でも、

さらに厳しい基準でウチはやってますとも言っていますね。

 

二つ目は、

最高のポリッシュ(研磨)技術です。

引用元:The Lazare Diamond公式オンラインショップ https://www.lazarediamond.jp/

上の画像を見てわかるように、

ダイヤの表面のキレイさが段違いですね。

この特別キレイな研磨をおこなうために研磨材を独自開発までしています。

こういったかなり細かい部分へのこだわりが、

他ダイヤブランドと見比べても違いがはっきりわかるといわれる所以ですね。

あと、地味にすごいな!と思ったのは、

リングだけでなくダイヤモンドそのものにも刻印ができる技術

も持っていて、これはブライダルリングには確かにしたくなるよね。と納得の技術です。

 

 

 

MONNICKENDAM

引用元:MONNICKENDAM公式オンラインショップ

https://www.monnickendam-dia.com/

どんなブランド?

  • 創業:1890年 イギリス ロンドン
  • 特徴:金属部分を目立たなくし、ダイヤモンドの輝きを最大限に活かしたデザイン。結婚指輪、婚約指輪のほかにセットリングと言って、結婚指輪、婚約指輪合計3本がセットで着用できるリングも強み。
  • インスタフォロワー数:173人
  • 婚約指輪価格帯:¥215,000~
  • 結婚指輪価格帯:¥210,000~(男女2本での合計価格です)
  • ダイヤジュエリー価格帯:¥150,000~¥3,800,000
  • 購入できる場所:全国の主要百貨店の宝石サロン、ジュエリー専門店

インスタフォロワー数173人という圧倒的少なさが気になるところですが、

ブランドの強みとしては、

125ファセットダイヤモンドですね。

通常のダイヤモンド1石あたり58個の面があり、この面があります。

それをなんとMONNICKENDAMではオリジナルの特殊カットで、

1石あたり125個の面のダイヤ作りだすという驚き!

引用元:MONNICKENDAM公式オンラインショップ https://www.monnickendam-dia.com/

125面体のダイヤからはより細やかな、

輝きでとにかく虹色のギラギラがすごいです!

MONNICKENDAMではこの虹色のギラギラをファイヤーと呼んでいますが、

先に紹介している、Royal Asscherでは虹色のギラギラをディスパージョンと呼んでいますね。

ディスパージョン(虹色のギラギラした輝き)を避けてでも、ブリリアンシー(白い輝き)重視しているRoyal Asscherに対し、

MONNICKENDAMはブリリアンシー(白い輝き)をブランド最大の特徴と謳いながらも、

ディスパージョン(虹色のギラギラした輝き)も兼ね備えているっていう感じです。

Lazare Diamond同様こちらもダイヤモンドそのものにも刻印ができる技術も持っています。

 

 

 

・3.この記事のまとめ

はい!というわけで、

もっとも輝きが優れたダイヤモンドジュエリーブランド3選!でした!

まとめ

  • Royal Asscher Diamond:世界のダイヤモンド原石の中の上位5%に入る最高品質のものだけを使用し、品のあるブリリアンシー(白い輝き)を放つダイヤを重要視したブランド
  • The Lazare Diamond:全世界に存在する最上級クラスのダイヤモンド原石の中の、たった0.14%だけがブランドが使用するダイヤ原石のレベルを満たしているといわれ、ダイヤの審査がめちゃくちゃ厳しくダイヤに対してかなりこだわりの強いブランド。
  • MONNICKENDAM:通常のファセット面の約2倍の125面体ダイヤが、ブリリアンシー(白い輝き)とディスパージョン(虹色のギラギラした輝き)も兼ね備えた卓越したカット技術を持つブランド。

今回は必ずしも誰もが知っている有名どころではないですが、

どことは言いませんが、超有名ブランドよりも、

公式サイトにはっきり品質について細かく明記している点などを見ても、

ダイヤに対するこだわりや、品質は上なんじゃないかなと思います。

ご参考に!

こちらの記事もおすすめ

》参考:【ブランド比較】ティファニー一粒ダイヤネックレスの価格と質!他おすすめブランドも

》参考:【高級ネックレス】世界が認めるハイジュエリーブランド一覧!

》参考:超有名!国内、海外のダイヤモンドジュエリーブランド10選!

》参考:リアルな口コミ!ティファニーのネックレスまとめ

》参考:リアルな口コミ!カルティエのネックレスまとめ

》参考:リアルな口コミ!ブルガリのネックレスまとめ

スポンサーリンク



-ダイヤモンド, 婚約指輪(エンゲージリング), 結婚指輪(マリッジリング)

© 2021 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5