ジュエリーの基礎知識 リング

【超簡単】今すぐできるリングサイズの測り方!リングサイズ測り方4選まとめ

ショップで測れればいいですが、

忙しい現代人はオンラインでリング(指輪)を購入することも多いですよね。

 

気になるリング、指輪があるけど自分の指のサイズがわからない、、、

なんかぱっと簡単に測れないの?

 

パートナーにリング、指輪をプレゼントしたいけどサイズがわからない、、

 

こんな悩みありますよね!

今回はジュエリーバイヤー、店長歴10年の筆者が、

 

今すぐできる測り方~サイズ選びに失敗しない測り方

 

をかかる費用や必要な所要時間も含めて4つまとめます!

実際に筆者がすべての方法を試したので、レビューも書いていきます!

先に言っておくと「リングサイズ 測り方」などの検索でたくさん出てくる方法でもおすすめしないものもあるので、

自分にあった測り方を4つの中から見つけてください!

 

 

この記事で知れる内容

・1.今すぐリングサイズを測るなら!リングの内周と内径(直径)早見表

・2.家にあるもので今すぐできる!リングサイズの測り方3選!

・3.超簡単!明日には出来るリングサイズの測り方!

・4.同じ号数でも違う!?デザインによる着け心地の違い

・5.参考!リングサイズの平均は?

・6.もしリングサイズに失敗したら、、便利なサイズ調整アイテムも!

・7.この記事のまとめ

 

 

 

スポンサーリンク

・1.今すぐリングサイズを測るなら!リングの内周と内径(直径)早見表

今すぐ測る場合はこの内周と内径(直径)を見ながら測ります!

まずは一旦こちらのサイズ表をご覧ください。

 

リング(指輪)サイズ 内周mm 内径mm
1号 40.8mm 13mm
2号 41.9mm 13.4mm
3号 42.9mm 13.7mm
4号 44.0mm 14mm
5号 45mm 14.4mm
6号 46.1mm 14.7mm
7号 47.1mm 15mm
8号 48.2mm 15.4mm
9号 49.2mm 15.7mm
10号 50.3mm 16mm
11号 51.3mm 16.3mm
12号 52.4mm 16.7mm
13号 53.4mm 17mm
14号 54.5mm 17.4mm
15号 55.5mm 17.7mm
16号 56.5mm 18mm
17号 57.6mm 18.4mm
18号 58.6mm 18.7mm
19号 59.7mm 19.0mm
20号 60.7mm 19.4mm
21号 61.8mm 19.7mm
22号 62.8mm 20mm
23号 63.9mm 20.4mm
24号 64.9mm 20.7mm
25号 66mm 21.0mm
26号 67mm 21.4mm

 

今すぐ家にあるもので自身のリング・指輪のサイズを測りたい場合は、

測ってみて表に該当するミリ数が自身のリングサイズになります!

では次に測り方いってみましょう!

 

 

 

 

・2.家にあるもので今すぐできる!リングサイズの測り方3選!

はい!といわけで

今すぐ実践できるリングサイズの測り方を3つ紹介します!

一つは全然おすすめしないので失敗しない為にも知っておいた方が良いです!(マジで)

 

①約3分!紙を使ったリングサイズの測り方

用意するもの

  • ペン(色問わない)※できれば細め
  • 長細く切った紙
  • 定規(長さ測れればなんでも)

リング(指輪)サイズ測り方・手順

①紙を指に巻き付けペンで印を書きます

※一人でやる場合は結構手こずるので片側をテープで留めるのがおすすめ

 

②紙を開いて長さを測る

※この時ペンが細いとより正確に目盛りが見えます

 

③さっきの表で該当するmm数を見る(この場合内周です)

筆者は19号ということになりました!

 

はい!というわけで実際に専用のサイズリングでも確認してみました!

結果:19号

普段筆者は18号なので、

 

少々緩めという結果になりました!

 

個々の指の形状や測り方に寄っても誤差はあるのでしょうが少々正確さには欠けますね。

 

注意ポイント

💎測ってみた結果、正確性に欠けるのであくまで参考程度のほうが良いです!

 

 

②約3分!糸を使ったリングサイズの測り方※おすすめしません

用意するもの

  • ペン(色問わない)※できれば細め
  • 定規(長さ測れればなんでも)

リング(指輪)サイズ測り方・手順

①糸を指に巻き付けペンで印を書きます

※マジックペンだと糸の種類によっては滲んでしまって話にならない場合があります

 

②糸を開いて長さを測る

え、いや64㎜!?

紙で測ったときと同じ人差し指なんだけど、、、

とまぁこの時点でお分かりかと思いますが、

 

糸で計測した結果全然正確に測れない!

 

です。

紙での計測時は約59mmの19号だったのに対し、

64mmだと23号になってしまうのでスッカスカです。

筆者の測り方がおかしいのかと何回も試しましたがダメでした。

しかも糸に印付けるの地味にむずいし、、、

なにかしらの事情で3分以内にイライラしたい人にはおすすめです!

 

注意ポイント

💎正確さもなく話にならない。やる価値無し!

 

 

③約2分!定規と手持ちのリング(指輪)を使ったサイズの測り方

用意するもの

  • リング(指輪)
  • 定規(長さ測れればなんでも)

リング(指輪)サイズ測り方・手順

①リングの内径(直径)を測る

※出来るだけリングの中心で測ってください

 

②サイズ表でmm数と該当するmm数を見る(この場合内径です)

こちらは筆者のピンキーリング(小指用)は内径約15.8mmくらいですね!

 

 

はい!というわけで実際に専用のリング棒でも確認してみました!

結果:9号

ぴったりちゃんと9号でした!

というわけでこちら測り方は、

 

結構正確にサイズが測れました!

 

一番所要時間も短く簡単だったので、

すでにリングが手持ちにあるならこの方法が一番おすすめですね!

 

注意ポイント

💎リングの幅太い、幅細いなどデザインによってはサイズ(号数)が一緒でも着け心地が違う場合もあるので注意

※後ほどさらに詳しく解説します!

 

 

 

 

 

・3.超簡単!明日には出来るリングサイズの測り方!

というわけで続いては、

明日には測ることができて、正統派で一番おすすめな測る方法です。

でもなぜ明日?先に言っておくと専用用品を買うということです!

この方法なら一番正確に測ることができるので急遽測らないといけない人以外は正直この一択だと思います!

 

1分!サイズリングを使ったサイズの測り方

用意するもの

  • サイズリング(指輪)

リング(指輪)サイズ測り方・手順

サイズリングを買う←実際に筆者が使用しているのと同じタイプをリンクしておきます(現状これが一番安くて使いやすいかと)

※amazonなら明日には届きます

②指に装着してみて着用感を確かめる!まずは18号で、、

 

③その周辺のサイズも確かめる!

17号だとけっこうキツイです、、

 

 

結果:18号

はい!というわけで着け心地、緩め、キツめなど好みはあると思いますが、

筆者は最終的に18号でした!

というわけでこちら測り方は、

 

一番簡単で一番正確。かつ着け心地をこだわれる

 

というのがメリットですね!

500円台なので正直これが一番だよなと思います。

 

注意ポイント

💎個人差はありますが午前中に測るのと、午後や夕方測るのとではむくみの影響で若干着け心地が違います。時間を変えて測ると安心です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

・4.同じ号数でも違う!?デザインによる着け心地の違い

同じ号数のリングでも、

リングの幅の太さによっては着用感が、ゆるかったりキツかったりします。

どういうことかと例を出すと、、、

 

計測して9号だった場合の例

💎幅太でごつめのデザイン=そのまま9号でOK

💎一般的太さのデザイン=そのままあるいは1号さげても良い

💎華奢で幅細のデザイン=1号~2号下げて選ぶ

 

デザイン別のサイズ選びはこういう感じです。

特に指の関節が太い人は注意が必要で、

細いリングで問題なくても、幅が太目のリングをする場合は着用できても抜くのが大変だったりします。

 

ポイント

幅1㎝前後の幅が太目のリングや極端に細いリングを選ぶときだけサイズ選びに気を付けましょう!

 

 

 

 

・5.参考!リングサイズの平均は?

あくまで結婚指輪として身に着ける人が多い、

薬指のサイズですが、

 

💎女性=8号~10号

💎男性=13号~18号

 

こういう感じになっています!

ちなみにブランドにもよりますが、ブライダルリングの場合は既製品やサンプルは9号や11号が多くなっています。

パートナーへのサプライズや何らかの事情でリングのサイズを計測することが難しい!

という人はあくまで平均ですが参考にしてみてください。

 

 

 

 

・6.もしリングサイズに失敗したら、、便利なサイズ調整アイテムも!

もし最悪リング(指輪)サイズ選びに失敗してしまったら、

 

💎リング内側に専用のテープを貼る

💎リング内側に透明のマニキュアを塗る

 

などの対処法やその他専用のアイテムがあります。

ただしリング(指輪)サイズがゆるかった・大きかった場合だけなので、

 

オンラインなど試着してリング(指輪)を購入できない時やサイズに自信がない時は、少々大き目のサイズを選んでおくのも手です。

 

小さくて入らない!というときは基本サイズ直しをするしかないです。

ですがどこのブランド、ショップでもサイズ直しは基本初回は無料のとこが多いです!

そこまでサイズの失敗を恐れることもないですが、一応ショップにサイズ直しを確認しておくといいかもしれませんね!

 

サイズ調整アイテムについてさらに知りたい方はこちらも参考にしてください

》参考:【超便利】指輪がゆるいときの対処法4つ!これでもう困らない!

 

 

 

 

・7.この記事のまとめ

はい!そんなこんなでリング(指輪)のサイズの測り方についてまとめてきました!

 

うーん、、、最終的に自分にとって結局なにが一番いいんだろう?

 

心情や状況によっても異なりますので、参考を書いておきます!

 

💎とりあえず今すぐサイズを測りたい!→紙とペンを使って測る

💎手持ちのリングはある!→リングの内径で測る

💎正確にきちんと測りたい・急ぎではない→専用のサイズリングを買って測る

💎何らかの事情で測ることができない→平均値で選ぶか少々大き目を選ぶ

💎パートナーのサイズをこっそり知りたい→パートナーの手持ちのリングの内径を測る

 

こんなところです!

ご参考に!

 

 

こちらの記事もおすすめ

【超便利】指輪がゆるいときの対処法4つ!これでもう困らない!

【結論】リアルな口コミ!結婚指輪はきついほうがいい?プロが出す結論

〝関節で指輪が抜けない人専用〟のリングの抜き方!【道具不要で痛くない】

【解決】指輪サイズ直しの疑問からどこに頼むべきかを解説!

指のタイプ別!指輪が抜けないときの7つの対処法!

【料金相場】指輪サイズ直しの料金と時間!お得にサイズ直しする方法とは?

 

 

 

 

スポンサーリンク



-ジュエリーの基礎知識, リング

© 2022 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5

今最も読まれている記事はこちら!
読む
今最も読まれている記事はこちら!
読む