結婚指輪(マリッジリング)

【納得】結婚指輪選びで〝後悔する理由一覧〟と〝後悔しない方法〟

【結婚指輪 後悔】【結婚指輪 失敗】

みたいな検索でたどり着いている人が多いと思いますが、あなたはラッキーです!

事前に後悔ポイント知っておくことで後悔を避けることは可能です!

この記事ではジュエリー販売歴10年で接客経験数豊富の筆者が、

実際の経験やお客様の声、SNSでの声を交えながら結婚指輪選びの後悔ポイントをまとめています!

記事を読み終われば、

 

💎事前に後悔の事例を学ぶことで結婚指輪選びの後悔を避けれる

💎後悔ポイントを知って〝納得した上で〟結婚指輪選びができる

💎悩みに悩んだ結婚指輪選びに活路を見出すことができる

 

というようになるので、実際納得できたか?ほんとにラッキーだったか?どうか判断してみてください!

 

 

 

 

この記事を書いた人

  • ジュエリーバイヤー歴10年
  • 元ジュエリーブランド店長
  • 販売接客500名以上
  • Twitterフォロワー数26,000人以上

 

 

この記事で知れる内容

・1.そもそも結婚指輪選びで後悔する人って結構いるの?←結論!4割もいます!

・2.リアルな口コミ!結婚指輪選びの後悔ポイントランキング←読んだら後悔しやすいポイントを避けれます!

・3.画像でわかる!後悔しやすい結婚指輪の種類3選←読んだら後悔しやすいデザインを避けれます!

・4.後悔しても大丈夫!!後悔した後の対処法一覧!←解決できるものもたくさんあるので結婚指輪選びのハードルが下がります!

・5.後悔しにくい!自由度の高い結婚指輪ブランド

・6.この記事のまとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

・1.そもそも結婚指輪選びで後悔する人って結構いるの?←結論!4割もいます!

結婚指輪選びをするうえで、

『失敗したくない!後悔したくない!』

とは思いつつも実際に失敗することなんてほとんどないよ!ってことだったら何も気にせず好きな物を好きに選んだほうが良いですよね。

というわけで先に言っておきたいのは実際に、

〝結婚指輪選びに後悔しているという人は全体の約4割もいる〟

というデータがあります!

 

Chart by Visualizer

 

大手結婚情報サイトゼクシィによるとグラフを見てわかる通り

 

44%と約半分近くが何かしら後悔がある!

 

と答えています!

 

そんなにいるんだ、、、

これはしっかりと結婚指輪選びを検討する必要がありそう、、!

 

ちなみに後悔の内容の内訳はマイナビウェディングの調査内容によると大体こんな感じです!

 

Chart by Visualizer

 

後悔の内容をランキングにすると、

 

1位:デザインで後悔 44%

2位:価格に関しての後悔 12%

3位:素材選びの後悔 9%

4位:ブランド選びの後悔 6%

その他:購入タイミング、購入したこと自体、仕上げや強度など、、

 

こんな感じ!

やはりデザイン選びで後悔する人は多いようですね!

というわけで次は後悔する事例をSNSのリアルな口コミと共に見ていきましょう!

 

ポイント

💎結婚指輪選びで後悔している人は全体の44%もいるのでしっかり検討するのは大事!

💎結婚指輪で一番多い後悔はデザイン選び!

 

 

 

 

・2.リアルな口コミ!結婚指輪選びの後悔ポイントと対処法!←読んだら後悔しやすいポイントを避けれます!

結婚指輪で後悔に陥りやすい事例を、

〝リアルな口コミを交えつつ、対処法と共にまとめ〟

ていきますので指輪選びの参考にしてください!

 

デザインが飽きた・デザインに後悔←重要!

結婚指輪のデザインに後悔する、、というパターンは接客経験上で考えても一番多いです!

 

好きなデザインがあるけど色んな理由(金額、ブランド、サイズなど)で妥協すると後悔するパターンは良くある

 

ので、気に入ったデザインがあるなら、好きなデザインを最優先!で考えると良いですね!

 

 

ただ、結婚当時の若いままの感性でデザインを選ぶと後悔することも多いです!

特に結婚指輪というジュエリーは

〝今の自分よりも歳を重ねた自分のほうが着ける時間が長いです〟

自分の服装の系統やスタイリングの好みなどが

〝今後変わっていくのか?〟〝これまでは変わってきたか?〟

を考えて少し大人になった自分を想像して選ぶのが◎

 

対処法

💎好きなデザインを優先して他で妥協しない

💎10年経ったときの自分でも似合うかを考える

 

サイズ直しができない←重要!

結婚指輪はデザイン的にサイズ直しが出来ないものも多いです!

 

『指が太くなって入らなくなった、、』

『痩せて指が細くなってくるくる回っちゃう、、』

 

なんてことは結構あるので先を考えるとじっくり検討したほうが良いでしょう!

 

特にブランドの指輪はサイズ直しできないものが多いのでこちらもじっくり検討して選ぶのが◎です!

 

対処法

💎最悪着けれなくなったらチェーンを通してペンダントとして着けるという手も!

💎サイズ直しできない!と言われたものも専門店なら可能な場合も!(記事後半に詳しく解説)

💎緩い場合はリングアジャスターを使ってサイズ直ししないで調整!(記事後半に詳しく解説)

 

サイズに後悔←やや重要!

こちらは購入時に選んだサイズに後悔、、、というパターンですね!

 

特に夏と冬では人によっては結構指の太さが変わる人も多く、夏は大丈夫だったのに冬は緩い、、、

 

なんてこともあります!

サイズ直しすれば問題ないですが、サイズ直しできないリングなどもあるので吟味して選びたいですね!

 

対処法

💎冬だけリングアジャスターで簡易調整して着けることも可能(記事後半に詳しく解説)

 

素材(金属)に後悔←やや重要!

金属の素材選びに後悔する!というパターンですね!

これは正直に言いますが、

気に入っている地金の色が複数ある場合はどっちを選んでも後悔することが多い!

です!

ないものねだりみたいなものですね。笑

ただ、

 

『ピンクゴールドが良かったけど、パートナーがプラチナを欲しがったから、、、』みたいな別の理由での妥協だと普通に後悔する

 

ので、じっくり検討しましょう!

 

対処法

💎最悪、メッキ加工で後から色の変更も可能(記事後半に詳しく解説)

 

ブランド選びでの後悔←重要!

ブランドをこっちのブランドにすれば良かった、、、みたいな後悔もよく聞きますね!

経験上、現時点でブランド品に全く興味ない人が『このブランドにしておけば良かった、、』と言う後悔は少ないですが、

 

現時点でブランドに少しでも興味あるけど色んな理由で別ブランド、あるいはノーブランドにした場合は『ブランドにしておけば良かった、、』という後悔はしやすい

 

ですので参考に!

 

対処法

💎普通にファッションリングとして別で欲しかったブランドを買うなりすると気持ちが和らぐ

 

強度に後悔←気にしなくてもOK

結婚指輪を実際長年使ってきて、

 

『なんだか購入当時の輝きがなくなってきたな、、、』

『重いものとかを持ったりで指輪が歪んできた、、もっと強度の高いものを選べば良かったかな、、』

 

なんて後悔もよく聞きます!ただこれに関しては、

〝割とどの金属を選んでも、表面の小傷はついてしまいますし、生活スタイルにより歪んだりはある〟

のでそこまで気にしなくても良いと思います!

購入店で新品仕上げというほぼ購入時と同じくらいきれいに磨きなおしてくれるのでそんなに重要視しなくてもOKですね。

 

対処法

💎傷や経年劣化は購入店や修理加工専門店で新品仕上げする

 

アフターサービスに後悔←そこそこ重要

ブランドによって購入後のアフターサービスはだいぶ違います!

 

よって後になってサイズ直しや磨き直しなどでやたらお金がかかって後悔、、、、

 

なんてこともあります!

大雑把に言うと、

 

💎外資系ブランド=アフターサービス手薄

💎国内ブランド=アフターサービス手厚い

 

という感じです!

サイズ直しや、新品仕上げなどが永久に無料!なんていうブランドもあるので、ずっと綺麗にストレスなく着けたい!という人はこのポイントを優先しても良いと思います!

 

対処法

💎これに関しては後悔してからの対処法はないので、事前にしっかり調べておくのが大事

 

刻印に後悔←気にしなくてもOK!

結婚指輪の相談やお話しが終わって納品されてから、

 

そういえばこんな刻印もあったなあ、、という後悔

 

もありますね。

これに関しては刻印の入れ直しや、追加も後から出来るブランドもありますし、ブランドで断られても修理専門店などで受けてくれるパターンも多いので、そこまで気にしなくてOKです!

 

対処法

💎購入店や専門店で追加で刻印入れることも消すことも可能!

 

値段で妥協して後悔←やや重要!

値段で後悔するというパターンも結婚指輪選びではありがちです!

値段が高すぎて後悔!というパターンはあまり聞かないですが、

 

欲しいのがあるけど安いもので妥協しよう、、

 

というパターンは結構後悔するパターンが多いです!

自分の生活水準とあまりにもかけ離れたものは別ですが、数万、10万前後くらいの差なら思い切って気に入ったものを選ぶのがおすすめです!

 

対処法

💎本当に欲しかったら結婚指輪とは別でファッションリングとして買う

 

後悔しないためのポイントまとめ!

ここまで結婚指輪選びのリアルな後悔事例をまとめてきましたが、

『なんだか色々ありすぎてよくわからなくなってきた、、』

という人も多いと思います!

というわけで、色んな後悔事例やお客様とのコミュニケーション、Twitter上での声を見たうえで言えるのは、

 

💎気に入ったデザインやブランド、素材の色があれば、他の理由で妥協しない!

💎サイズ直しできない指輪はじっくり考えるべし!

 

この2点が後悔しないために一番重要視すべきポイントかなと思います!

 

 

 

 

・3.画像でわかる!後悔しやすい結婚指輪の種類3選←読んだら後悔しやすいデザインを避けれます!

接客経験上や、リングのデザインの構造上、

 

基本的に毎日身に着けることになる結婚指輪としては後悔しやすいデザインもあります!

 

ただ実際結婚指輪として人気のデザインあり、絶対おすすめしない!というわけではないですし『全然後悔してないよ!』という声もあるのですが

〝どういう理由で後悔しやすいのか知っておくことでより納得して選べる〟

と思います!

店舗や店員さんはその辺はっきりとは教えてくれないと思うのでここで予習しておきましょう!

 

後悔しやすい結婚指輪①エタニティリング

引用元:TIFFANY&CO公式 https://www.tiffany.co.jp/

まず最初に挙げておきたいのはダイヤが全周に留まったエタニティリング。

贅沢さと華やかさ、、ダイヤモンドが途切れない様子から永遠を意味することでも人気のエタニティリングですが、

 

💎サイズ直しができない

💎石が外れやすい

 

など結婚指輪としては正直後悔しやすいポイントを兼ね備えています!

どちらもデザインの構造上仕方がないのですが、

歳をとって指が太くなり着けられなくなることや、知らない間にダイヤが外れていてがっかり、、

なんてことになりたくない人は避けたほうが無難でしょう!

ダイヤが半分だけ入ったタイプのハーフエタニティリングの場合はサイズ直しは可能です。

エタニティリングの強度や選び方に関してはこちらで詳しく解説しているので参考にどうぞ!

》参考:エタニティリングとは?〝意味・注意点・種類〟最適な選び方を伝授!

 

後悔しやすい結婚指輪②全周デザインのリング(サイズ直し不可のデザイン)

引用元:BOUCHERON公式 https://www.brilliance.co.jp/

リングの全周にデザインが施されたリングも、

 

エタニティリング同様サイズ直しができない場合が多く後悔するパターンも多めです!

 

特にティファニーやブシュロン、カルティエ、、、などのハイブランドのものは正規店でサイズ直しすることはまず無理なので、

そのあたりも許容できるか検討した上で選ぶのが良いでしょう!

 

後悔しやすい結婚指輪③マット加工のリング

引用元:BRILLIANCE+公式 https://www.brilliance.co.jp/

おしゃれさんに人気の高いマット仕上げの結婚指輪ですが経験上、通常の鏡面に比べて比較的後悔しやすいリングと言えます!

 

シンプルにマット加工が取れていくからです。

 

使用頻度や使い方にもよりますが早ければ3か月や半年で取れてしまう場合もあるので、

これならマットにする必要なかったかもな、、、と後悔するパターンもあります。

手洗いや作業時に外したりと大事に使えば長持ちさせることもできますので、

いちいち指輪を外したりすることが面倒な人は避けたほうがいいかもしれません。

 

ポイント

💎エタニティリング、全周デザインリング、マット加工リングはよく考えて選ぼう!

 

 

 

 

スポンサーリンク

・4.後悔しても大丈夫!!後悔した後の対処法一覧!←解決できるものもたくさんあるので結婚指輪選びのハードルが下がります!

既に後悔ポイントの部分で一部対処法も書いておきましたが、

ココでは詳しく後悔してしまった時の対処法をさらに詳しく解説しておきます!

後悔しても後から対処できることも多いので、

 

対処法を知ったうえで、後悔ポイントを妥協できるか?

 

を判断して選ぶとより後悔しなくて済むので知っておきましょう!

 

指輪が緩い!は解決可能!

指輪が緩くてくるくる回ってしまう、、、というサイズの後悔はリングテープやリングアジャスターという専用アイテムで解決が可能です!

簡単に言うとリングの内側に専用テープを張って厚みを作る、、という方法です!

詳しくはこちらの記事でさらに気になる方は解説しているので参考にどうぞ!

》参考:【超便利】指輪がゆるいときの対処法4つ!これでもう困らない!

 

サイズ直しできません!は解決可能な場合も!

有名ブランドや全周にデザインが施されているリングは正規店でサイズ直しを断られる場合が多いですが、

修理の専門店などに依頼すればサイズ直しが出来る場合もあります!

ジュエリーの修理や加工の専門業者はこちらの記事でまとめているので参考にどうぞ!

》参考:【解決】指輪サイズ直しの疑問からどこに頼むべきかを解説!

 

地金の色は後からメッキで変更することも可能!

結婚指輪として多く使われる18金やプラチナなどの地金の色ですが、

最悪後悔してしまった場合や飽きてしまった場合は上からメッキをかけることで色味を変えられます!

『シルバー色にしたけどやっぱりピンクゴールドが素敵だったな、、、』

みたいなケースでもメッキで対応することも可能です!

専門店に依頼すれば割とすんなりやってくれるので、気になる方は【指輪 再メッキ】などで検索してみると良いでしょう!

参考にですが、こちらの専門店さんでさらに詳しく解説しています!

 

刻印は後から入れることも可能

刻印は指の内側のスペースが空いている限り後から追加することも可能です!

そもそも刻印字体をまるっきり変えたい!という人でも、一度刻印を消して新たに入れなおす、ということもできるので、覚えておくと良いでしょう!

 

 

 

 

・5.後悔しにくい!自由度の高い結婚指輪ブランド

ここまで結婚指輪選びでの後悔しやすいポイントをまとめてきたわけですが、

 

ん-。じゃあ結局どこで選ぶのが良いんだろう?

 

という人も多いかと思います!というわけで業界者的に見て、

〝デザイン数や、ブランドイメージ、アフターサービスなど総合的に見て後悔しにくいブランド〟

をピックアップしました!

 

💎BRILLIANCE+

→アフターサービスは基本的に初回のみ無料で、2回目以降は一般的な料金ですが、何よりデザイン数が超豊富なのと、サンプルリングの貸し出しやサイト内のリングタイプ診断など納得のいく選び方ができます!

💎DIAMOND SHIRAISHI

→アフターサービスの基本的な物がすべて無料です!サイズのに対する後悔などが心配な人に特におすすめ!国内ブライダルジュエリー専門店の最大手ですので迷ったら覗くべき

💎K.uno

→オーダージュエリーに強い大手ブライダルブランドでアフターサービスが充実しているうえにすべて永久無料です!サイズ直しや新品仕上げなどが無料なので、サイズや経年劣化による後悔が心配な人におすすめ!工房併設店舗だと即日対応ができるのもかなり嬉しいポイントです!

 

 

 

 

・6.この記事のまとめ

はい!というわけで今回は、

結婚指輪選びで〝後悔する理由〟と〝後悔しない方法〟

についてまとめました!

最後におさらいがてらさらにこの記事をギュッとまとめたいと思います!

 

・1.そもそも結婚指輪選びで後悔する人って結構いるの?←結論!4割もいます!

→結婚指輪選びで後悔する人は4割いて特に〝デザインに対する後悔〟が半数近く!

・2.リアルな口コミ!結婚指輪選びの後悔ポイントランキング←読んだら後悔しやすいポイントを避けれます!

→後悔するポイントは色々あるが、大事なのは気に入ったデザインやブランドは値段など他の理由で妥協しないことと、サイズ直しに関してが大事!

・3.画像でわかる!後悔しやすい結婚指輪の種類3選←読んだら後悔しやすいデザインを避けれます!

→エタニティ、全周デザイン、マット加工は比較的後悔しやすい部類!

・4.後悔しても大丈夫!!後悔した後の対処法一覧!←解決できるものもたくさんあるので結婚指輪選びのハードルが下がります!

→後悔しても対処できることはたくさんあるので、考えすぎないで思い切って気に入ったものを選ぶのも大事!

・5.後悔しにくい!自由度の高い結婚指輪ブランド

→おすすめはブリリアンス、ダイヤモンドシライシ、ケイウノ!

 

ご参考に!

 

 

こちらの記事もおすすめ

【納得】ハイブランドの結婚指輪で後悔する理由と後悔してでも買いたいメリット

【ブランド10選】欲しいが見つかる!つや消し・マット加工の結婚指輪の教科書

【2022最新】口コミあり!評判のいい結婚指輪ブランドまとめ|業界者解説

スポンサーリンク



-結婚指輪(マリッジリング)

© 2022 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5

今最も読まれている記事はこちら!
読む
今最も読まれている記事はこちら!
読む