カラーストーン

【7月誕生石】意味や石言葉、価値まで解説!プレゼントにも!

この↑の画像が7月の誕生石と言われることが多い宝石です!

まず7月の誕生石としてもっとも代表的な

 

💎ルビー

 

店舗やブランドによっては7月の誕生石として指定されることも多い、

 

💎カーネリアン

💎インカローズ

 

ジュエリーバイヤー歴9年の筆者が、

7月の誕生石の意味、石言葉、産地、価値~プレゼントや自分用に選びたい人用の買い方も解説します!

 

この記事で知れる内容

・1.7月の代表的誕生石!ルビーの意味や価値

・2.温かみのある色合いが大人っぽい!カーネリアンの意味や価値

・3.ナチュラルな質感のピンクがカジュアルにぴったり!インカローズの意味や価値

・4.7月の誕生石はどこで買う?おすすめショップ3選!

・5.その他の誕生石一覧

・6.この記事のまとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

・1.7月の代表的誕生石!ルビーの意味や価値

ルビー

  • 名前:ルビー
  • 色:
  • 別名:紅玉(こうぎょく)・宝石の女王
  • 産地:マダガスカル・ミャンマー・スリランカ・タイなど
  • 石言葉:純愛・愛の炎・仁愛・情熱的な愛・深い愛情
  • 宝石としての価値:高い 数ある宝石の中でも貴石(高級宝石)に分類

パワーストーン効果・意味

💎血液、血流の活性化、循環

💎危機から身を守る

💎戦いを勝利に導く

💎気持ちを前向きにし自信アップする

ルビーの特徴

💎市場に流通するものの多くが熱処理により、紫味を除去した赤に処理済み。

💎どんな光を浴びても赤い光を放つ。

ダイヤモンド、サファイア、エメラルドに並び世界4大宝石の一つとして数えられるルビーですが、

実はルビーはダイヤモンドよりも希少性が高いとされます。

ダイヤモンドと違いルビーは産地が少なく限られた鉱山でしか発掘されないのです。

品質により価値が大きく変動するルビーですが、過去のオークションでは

363万ドル!というダイヤモンドを優に超える価格をたたき出した例もあります!

宝石としての歴史も他宝石よりも長く、古来より生命と直結する〝血〟に関連づけられ、

生命エネルギーや生きるパワーの象徴として扱われた歴史があります。

ルビーの代表的な産地である、ビルマ(現ミャンマー)の戦士たちは自分たちを無敵にし勝利に導くとさえ信じていたそうです。

天然無処理の美しく大きいルビーが価値が高いとされますが、

市場に流通しているルビーの多くは熱処理が加えられ発色を良くした物がほとんど

なので、相当こだわりたい人以外はそのあたりをあまり気にすることはないでしょう。

価格帯も幅広く多くのブランドが取り扱っているので気に入ったジュエリーやアクセサリーを探すのは難しくないでしょう。

基本的には赤く透き通ったルビーが良いされますが、

近年では紫味やピンク味がかったものもファッションとしてなじみが良い上に比較的価格も手が出しやすいので人気が高いです。

 

 

 

 

・2.温かみのある色合いが大人っぽい!カーネリアンの意味や価値

カーネリアン

  • 名前:カーネリアン
  • 色:
  • 別名:紅玉髄(こうぎょくずい)・サードイン
  • 産地:インド・ボツワナ・アメリカ・ウルグアイ・ブラジルなど
  • 石言葉:連帯・勇気・精神バランス・喜び・友情
  • 宝石としての価値:比較的価値は低めの半貴石に分類

カーネリアンの特徴

💎鉱物的にはカルセドニー。色がオレンジ~赤のもので斑模様がないものがカーネリアン

パワーストーン効果・意味

💎目標達成・成功

💎迷いを振り払う

💎積極性の向上

基本的には〝7月の誕生石はルビーのみ〟と日本ジュエリー協会でも、GIA(米国宝石学会)でもされていますが、

ルビーが〝紅玉〟という和名をもつのに対し、カーネリアンは〝紅玉髄〟という和名を持つことからか、

多くのブランドやショップが7月の誕生石として展開しています。

カーネリアンの歴史も長く、ナポレオンがエジプトへの遠征時に巨大なカーネリアンに魅せられ持ち帰ったという逸話や、

チベットでは癒しの力があるとされ特別な石とされてきました。

エジプトでは死後の世界で身を守るとも言われ使用されていたとされます。

つるんとした丸みのあるカットで加工されることがほとんどで、宝石特有のキラキラとした輝きは少ないです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Van Cleef & Arpels(@vancleefarpels)がシェアした投稿

 

 

 

 

・3.ナチュラルな質感のピンクがカジュアルにぴったり!インカローズの意味や価値

インカローズ

  • 名前:インカローズ
  • 色:
  • 別名:ロードクロサイト
  • 産地:アルゼンチン・ペルー・アメリカなど
  • 石言葉:秘めた情熱・新しい愛の到来
  • 宝石としての価値:比較的価値は低めの半貴石に分類

インカローズの特徴

💎ピンクベースに白のまだら模様

💎産地によって見た目が異なる

💎比較的硬度が低く割れやすい

パワーストーン効果・意味

💎失恋の傷をいやす

💎愛の修復

💎気持ちを穏やかにし癒しの効果を与える

💎幸せな恋愛、結婚に導く

7月19日の誕生日石ともされることから7月の誕生石とするところも多いインカローズ。

恋愛系のパワーストーンの代表格であるローズクォーツよりもパワーストーン高価がある石とされています。

スライスした際にピンクベースに白のバラ模様が浮かぶことから〝バラ色の人生〟にしてくれるとされ、

恋愛に関することのすべてを良い方向にもっていってくれるとも言われています。

産地により価値や価格、見た目も違い、写真の様なマットでナチュラルな質感の者から、クリアで透明度の高いピンクまであります。

特にアメリカのスイートホーム鉱山産のものはクリアで発色の良いピンクで価値が高いです。

現在はこの鉱山が閉山してしまったこともあり入手が難しいですが、

ピンクにまだら模様のものは展開しているブランドも多くはないですがありますので気に入ったジュエリーを見つけることは不可能ではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoko(@lasoeur_jewel)がシェアした投稿

 

 

 

スポンサーリンク

・4.7月の誕生石はどこで買う?おすすめショップ3選!

7月の誕生石はルビーはもちろんだけど他も素敵かも!

 

7月が誕生日のパートナーへのプレゼントとかにも良いかも!

でもどこで買うんだろう?

 

というわけで、ジュエリーバイヤー歴9年の筆者が、12月の誕生石ジュエリーが買えるおすすめのショップを厳選して3つ紹介します!

 

sowi(ソーイ)

引用元:sowi公式オンラインショップ https://www.sowi.jp/

  • 創業:1981年 ※ブランドスタートは2008年
  • 店舗数:2店舗
  • 参考価格帯:10,000円~30,000円
  • インスタフォロワー数:14,000人(2021年7月時点)
  • 7月誕生石取扱数:30点(2021年7月時点)

アンティークスタイルを得意とする老舗ジュエリーメーカが運営するブランドsowi。

メーカーならではの、お値段以上の見た目のコストパフォーマンスに優れた誕生石アイテムを見つけることができます。

ルビーが基本的には多いですがルビーの他にもカーネリアンのジュエリーも揃えています。

シンプルで幅広いシーンに合わせられる7月誕生石アイテムが揃っており、シーンを選ばないので、

今まであまりジュエリーを付けてこなかった人やプレゼントで外したくない人におすすめです。

 

 

BIZOUX(ビズー)

引用元:BIZOUX式オンラインショップ https://www.bizoux.jp/

  • ブランドスタート:2009年
  • 店舗数:8店舗
  • 参考価格帯:20,000円~50,000円
  • インスタフォロワー数:47,000人(2021年7月時点)
  • 7月誕生石取扱数:19点(2021年7月時点)

カラーストーンアイテムが特に強いブランドBIZOUX。

高品質なルビーやめずらしい産地のものなどが揃い、プレゼント、自分用ともに満足度の高い7月誕生石ジュエリーを選べます!

デザイン的にも王道なデザインや普段身に着けやすいものが多く、宝石の質も良いので長く身に着けるお気に入りのアイテムになってくれると思います。

質にこだわりたい人や、宝石そのものの透明感やキラキラ感を楽しみたい人におすすめです。

 

 

ARTIDA OUD(アルティーダウード)

引用元:ARTIDA OUD公式サイト https://www.artidaoud.com/

  • 創業:2018年
  • 店舗数:1店舗
  • 参考価格帯:10,000円~30,000円
  • インスタフォロワー数:71,000人(2021年7月時点)
  • 7月誕生石取扱数:51点(2021年7月時点)

多くのファッションインフルエンサーや著名人からの支持される近年人気の高いブランドARTIDA OUD。

トレンド×ラグジュアリーな誕生石ジュエリーを選ぶことができます。

常に〝今着けたい〟デザインが揃っており、 ブランドの雰囲気や世界観がファッション好きから特に支持が多いです。

7月誕生石のカテゴリーがないので、オンラインで探す際はルビーでサイト内検索するのが良いでしょう。

海外のジュエリーの雰囲気を味わいたい人や、カジュアル使いをしたい人におすすめです!

 

その他誕生石など含め、カラーストーン、天然石に強いブランドはこちらの記事にまとめてますのでこちらも参考にしてください。

》参考:欲しいが見つかる!プロが教える天然石リングブランド30選!

 

 

 

 

・5.その他の誕生石一覧

7月の誕生石は、主にルビー、カーネリアン、インカローズということはわかりましたが、

参考に他の月の誕生石も、月ごとにまとめておきます!

 

誕生石一覧

💎1月=ガーネット

💎2月=アメシスト

💎3月=アクアマリン、サンゴ

💎4月=ダイヤモンド、

💎5月=エメラルド

💎6月=ムーンストーン、パール

💎7月=ルビー

💎8月=ぺリドット

💎9月=サファイア

💎10月=トルマリン

💎11月=トパーズ

💎12月=タンザナイト、ターコイズ、ラピスラズリ

 

7月の誕生石でルビーやカーネリアン、インカローズ意外になにかないかな?という人はこちらの記事も参考にしてください。

》参考:ルビー以外の7月の誕生石一覧!7月の宝石まとめ!

 

 

・6.この記事のまとめ

はい!というわけで7月の誕生石の意味や価値についてまとめました!

最後簡単にまとめます!

 

7月の誕生石まとめ

ルビーの意味

💎血液、血流の活性化、循環

💎危機から身を守る

💎戦いを勝利に導く

💎気持ちを前向きにし自信アップする

カーネリアンの意味

💎目標達成・成功

💎迷いを振り払う

💎積極性の向上

インカローズの意味

💎失恋の傷をいやす

💎愛の修復

💎気持ちを穏やかにし癒しの効果を与える

💎幸せな恋愛、結婚に導く

 

てな感じです!

ご参考に!

 

 

こちらの記事もおすすめ

》参考:欲しいが見つかる!プロが教える天然石リングブランド30選!

》参考:【最新版】インスタで人気上昇中!天然石ネックレスブランド16選【価格帯付】

》参考:【最新版】インスタで人気上昇中!カラーストーンリングブランド12選【価格帯付】

 

 

スポンサーリンク



-カラーストーン

© 2021 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5