ジュエリーの基礎知識

【納得】コスチュームジュエリーとは=ファッション性重視のイミテーションジュエリー

結論から言うとコスチュームジュエリーとは

 

イミテーションの宝石や素材を使ったファッション性重視のジュエリーのこと

 

です!

 

コスチュームジュエリーってなに?

コスチュームジュエリーと言っても具体的にどういうものをさすの?

普通のジュエリーと一体何が違うの?

どんなブランドで買えるの?人気ブランドは?

 

こんな疑問やお悩みをお持ちの方はこの記事でまとめて解決できます!

〝よりジュエリーのリテラシーを高めさらにジュエリーを楽しめるようになる〟

ので最後まで参考にどうぞ!

こんな疑問やお悩みをお持ちの方たちはこの記事で簡単に理解できます!

記事を見終わった後には

〝納得してジュエリー選びやジュエリーライフを楽しめるようになる〟

ので最後まで参考にどうぞ!

 

 

この記事を書いた人

  • ジュエリーバイヤー歴10年
  • 元ジュエリーブランド店長
  • 販売接客1000名以上
  • Twitterフォロワー数2万人以上

 

 

 

 

この記事で知れる内容

・1.コスチュームジュエリーとは?特徴は〝イミテーション〟〝ファッション性〟〝大きさ〟

・2.普通のジュエリーとコスチュームジュエリーはなにが違う?

・3.シャネルが関係!?コスチュームジュエリーの歴史!

・4.有名なコスチュームジュエリー愛用者

・5.コスチュームジュエリーのメリット・デメリット

・6.代表的なコスチュームジュエリーブランドと日本で人気のコスチュームジュエリーブランド

・7.この記事のまとめ

 

 

 

スポンサーリンク

・1.コスチュームジュエリーとは?特徴は〝イミテーション〟〝ファッション性〟〝大きさ〟

冒頭で、

〝イミテーションの宝石や素材を使ったファッション性重視のジュエリーのこと〟

と簡単にまとめましたね!

この一文でもでコスチュームジュエリーがなんなのかだいたいは分かったと思いますが、もう少し解説していきます!

 

コスチュームジュエリーの特徴①イミテーション

コスチュームジュエリーとは

〝宝石や素材の価値ではなく、ファッション性に最も価値を置いています!〟

通常の宝石ではできないようなデザインが実現可能でファッション性が高いです!

素材や色、重さなどを考えなくていいため、デザインに制限がなく、自由かつ大胆なファッション性の高いデザインを楽しむジュエリーです。

 

コスチュームジュエリーの特徴②ファッション性

コスチュームジュエリーとは

〝宝石や素材の価値ではなく、ファッション性に最も価値を置いています!〟

通常の宝石ではできないようなデザインが実現可能でファッション性が高いです!

素材や色、重さなどを考えなくていいため、デザインに制限がなく、自由かつ大胆なファッション性の高いデザインを楽しむジュエリーです。

 

コスチュームジュエリーの特徴③大きさ

コスチュームジュエリーの大事なポイントとして

〝通常のジュエリーより大きく華やか〟

というのも特徴です!

これは通常のジュエリーだとあまりに大きいものや、宝石をバンバン惜しげなく使用する、、ということがなかなかできない上、重量も出てしまいとても普段着けることはできないです。

ただコスチュームジュエリーの場合は素材がイミテーションの為、それが可能になります。

このおかげで大きくボリュームのある華やかなジュエリーをファッションとして普段に身に着けることが可能です。

本物のジュエリーの小さな世界では表現が難しい圧倒的な存在感と大きさがコスチュームジュエリーの魅力です。

 

ポイント

💎コスチュームジュエリーとは、イミテーションの宝石や金属を使ったファッション性重視のジュエリーのことで、通常のジュエリーでは再現できない大きさやファッション性が魅力

 

 

 

 

・2.普通のジュエリーとコスチュームジュエリーはなにが違う?

通常のジュエリーとコスチュームジュエリーの見た目の違いは↑こんな感じです!

 

ふむふむ。ここまでの解説を読んだ感じ的には明らかに大きくて華やかさのある右のネックレスがコスチュームジュエリーかな?

 

正解です!

左が通常のジュエリーで、右がコスチュームジュエリーです。

通常のジュエリーとコスチュームジュエリーの違いを簡単にまとめておくとこんな感じです!

 

💎素材
通常のジュエリー=本物の宝石や金
コスチュームジュエリー=イミテーション(本物でない)素材

💎デザイン性・ファッション性・大きさ
通常のジュエリー=割とクラシカルなもの多め(もちろん物による)
コスチュームジュエリー=贅沢な素材使いと大胆さでファッショナブル

💎価格と価値
通常のジュエリー=宝石や金属自体に価値があり、素材の時点で高価で販売価格も高額
コスチュームジュエリー=宝石や金属自体に価値はなく、ファッション性に重点を置いているため価格は比較的安価

💎重さ&大きさ
通常のジュエリー=比較的重量があり、大きさにもある程度制限あり
コスチュームジュエリー=軽い。大きさも基本制限なしで自由

💎歴史
通常のジュエリー=権威や尊厳を示すものとしての歴史が長い
コスチュームジュエリー=ファッションとして普段着用するために誕生

 

ポイント

💎色々要素はあるが簡単にまとめると本物かイミテーションかの違い

通常のジュエリー(ファインジュエリー)についてはこちらでまとめているのでこちらも参考にどうぞ!

》:【画像でわかる】ファインジュエリーとは〝高級ジュエリーの総称〟|ジュエリー種類まとめ

 

 

 

 

・3.シャネルが関係!?コスチュームジュエリーの歴史!

コスチュームジュエリーを大流行させたのは1920年当時カリスマ的存在だったスーパースターデザイナー、ココ・シャネルです。

第一次世界大戦後、世間は女性の社会進出の流れが加速し、〝自由と自立〟を求める女性に人気を集めたシャネル。

女性自身のためのアパレルやファッションを生み出してきたシャネルですが、

〝コスチュームジュエリーはそんなココ・シャネルの思想や信念にマッチしたジュエリー〟

なんです。

ココ・シャネルはコスチュームジュエリーに対してこんな言葉を残しています。

 

オシャレさ、美しさを追求するなら宝石や素材の価値は関係ない。

デザイン性にこそ価値がある。

本物、イミテーション関係なしにお客が満足できれば、価値はある。

 

コスチュームジュエリーは、宝石に釣られて男性に金で買われることもない真に自立した女性の自分のためのジュエリーである。

 

それまでゴージャスなジュエリーというものが貴族階級だけのもので、男性が女性に贈るもの、、、

というのが普通だった時代に、イミテーションであるコスチュームジュエリーに別の価値を与えイミテーションに市民権を与えたのがココ・シャネルなんですね。

現在でもシャネルのコスチュームジュエリーはとても人気が高いですね!

 

ポイント

💎ココ・シャネルがコスチュームジュエリーの時代を作った

 

 

 

 

スポンサーリンク

・4.有名なコスチュームジュエリー愛用者

コスチュームジュエリーという呼び名自体は、

1950年代に舞台や映画でハリウッド女優たちがコスチュームとして身に着けたことからきていると言われています。

 

オードリー・ヘプバーンやマリリン・モンロー、ジョーン・クロフォードなどの大女優は舞台や映画以外のプライベートでもコスチュームジュエリーを愛用していた

 

とされています。

その他、当時の大統領夫人であり、1960年代のファッションリーダー的存在だったジャクリーン・ケネディ・オナシスも普段から好んでコスチュームジュエリーを愛用していたとして有名です。

本物のジュエリーももちろん身に着けていましたが、ファッションに合わせて使い分けるという使い方をしていたようですね。

コスチュームジュエリー全盛期とも言えるこの時代に生まれたコスチュームジュエリーは、現在はアンティーク品として世界中にファンやコレクターがいる、貴重なアイテムとなっています。

 

ポイント

💎コスチュームジュエリーはオードリー・ヘプバーンやマリリン・モンロー、ジョーン・クロフォード大女優やジャクリーン・ケネディ・オナシスなどの上流階級者にも愛された

 

 

 

 

・5.コスチュームジュエリーのメリット・デメリット

というわけでここまでコスチュームジュエリーについて語ってきたわけですが、

コスチュームジュエリーにさらに興味が湧いた!買ってみようかな!って人のために、

コスチュームジュエリーのメリットとデメリットも簡単にまとめておくので参考にどうぞ!

 

コスチュームジェエリーのメリット

💎華やかさと存在感
→本物や高価な素材では再現不可能な、ファッショナブルで華やかなデザインはコスチュームジュエリーならでは

💎日常的&庶民的
→通常のジュエリーには出来ない軽さとファッション性の高さを〝手の届く価格〟で日常をさらにおしゃれに彩ることができるのはコスチュームジュエリーの存在意義とも言える

 

コスチュームジュエリーのデメリット

💎耐久性の低さ
→特に地金は本物の金ではなく合金の為、変色のしやすさだったり、地金の柔らかさだったり耐久性に欠ける部分もあります

💎高級感は得られない
→通常のジュエリーは天然素材の輝きや本物の金の重量感や重厚感があり圧倒的な高級感がありますがそれはどうしても得られません。人によっては安っぽく感じる場合も

 

ポイント

💎メリット、デメリットを理解して、どちらのジュエリーも気分やシーンによって使い分けるのが◎

💎素材や高級感などを考えず、デザインが自分にとって素晴らしい!ファッションとして取り入れた!相当気に入ったものだけを選ぶのが◎

 

 

 

 

・6.代表的なコスチュームジュエリーブランドと日本で人気のコスチュームジュエリーブランド

コスチュームジュエリー欲に駆られた人の参考になるように軽くですが、

代表的なコスチュームジュエリーブランドと日本で人気のコスチュームジュエリーブランドを並べておきます!

 

代表的なコスチュームジュエリーブランド

💎CHANEL(シャネル)
→コスチュームジュエリーの時代を作ったフランスの高級ブランド

💎MIRIAM HASKELL(ミリアムハスケル)
→シャネルに影響を受けたのちのコスチュームジュエリーの時代を作ったブランド。コスチュームジュエリーの中でも別格扱いされます。フェイクパールのネックレスが特に人気で代表的

💎TRIFARI(トリファリ)
→ハイクオリティコスチュームジュエリーとしてアメリカで最も成功したコスチュームジュエリーメーカー。メッキ技術が高く耐久性が高いことで有名となった

日本で人気のコスチュームジュエリーブランド

💎Swarovski(スワロフスキー)

💎ABISTE(アビステ)

💎imac(イマック)

💎grosse(グロッセ)

 

コスチュームジュエリーブランドをさらにたくさん!さらに詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にどうぞ!

》参考:買える!コスチュームジュエリーブランド一覧!名門~国内人気ブランドまで!

 

 

 

 

・7.この記事のまとめ

はい!と言うわけで今回はコスチュームジュエリーとは?についてまとめていきました!

最後にこの記事のおさらいも兼ねてまとめていきます!

 

・1.コスチュームジュエリーとは?特徴は〝イミテーション〟〝ファッション性〟〝大きさ〟
→イミテーションの宝石や素材を使ったファッション性重視のジュエリーのことで、通常のジュエリーでは再現できない大きさやファッション性が魅力のファッションジュエリー

・2.普通のジュエリーとコスチュームジュエリーはなにが違う?
→簡単にまとめると本物かイミテーションかの違い

・3.シャネルが関係!?コスチュームジュエリーの歴史!
→ココ・シャネルがコスチュームジュエリーの時代を作った

・4.有名なコスチュームジュエリー愛用者
→コスチュームジュエリーはオードリー・ヘプバーンやマリリン・モンロー、ジョーン・クロフォード大女優やジャクリーン・ケネディ・オナシスなどの上流階級者にも愛された

・5.コスチュームジュエリーのメリット・デメリット
→メリット、デメリットを理解して、どちらのジュエリーも気分やシーンによって使い分けるのが◎

・6.代表的なコスチュームジュエリーブランドと日本で人気のコスチュームジュエリーブランド
→CHANEL、MIRIAM HASKELL、TRIFARIなど!

 

ご参考に!

 

 

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめ

買える!コスチュームジュエリーブランド一覧!名門~国内人気ブランドまで!

【画像でわかる】ファインジュエリーとは〝高級ジュエリーの総称〟|ジュエリー種類まとめ

【最新】業界人が選ぶ!ジュエリーブランド格付け

【3万円以下~3万台】これがこの価格!?3万円前後で選べるネックレス16選|プレゼントにも!

プロが本気で選ぶ!楽天のジュエリーでおすすめのショップ、ブランドまとめ!

スポンサーリンク



-ジュエリーの基礎知識

© 2022 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5

今最も読まれている記事はこちら!
読む
今最も読まれている記事はこちら!
読む