結婚指輪(マリッジリング)

【納得】結婚式をしない場合は結婚指輪をいつ買う?選択肢一覧

【結婚指輪 いつ買う 結婚式しない】

こんな検索キーワードでこの記事にたどり着いている人が多いかと思います!

 

結婚式がある場合は式の指輪交換に間に合わせないといけないけど、、

結婚式をしないからタイミングがわからずなんとなく放置しちゃってる、、、

 

結論から言うと、基本的にタイミングは自由ですが、

 

結婚式をしない場合は入籍予定日の半年前から1ケ月前くらい

 

に動き出す人が多いです!

ジュエリーブランド元店長が接客経験を踏まえながら

〝結婚式をしない場合は結婚指輪いつ買うべき?〟

をまとめていきたいと思います!

その他に考えられる購入のタイミングや事例もまとめているので、

 

イマイチいつ買えばいいかわからない、、、

もしかしてお得に買える時期とかある、、?

 

みたいな人は参考にしてください!

 

 

この記事を書いた人

  • ジュエリーバイヤー歴10年
  • 元ジュエリーブランド店長
  • 販売接客1000名以上
  • Twitterフォロワー数31,000人以上

 

 

 

 

この記事で知れる内容

・1.結婚指輪の購入タイミングに決まりはない!

・2.結婚式をしない場合!その他に考えられる結婚指輪購入のタイミング
入籍前
入籍後
お二人の記念日
両家顔合わせ前に、結納前に
同居を期に
ウェディングフォトの前に
新婚旅行前に
セールやフェア時期に合わせて

・3.結婚式をしない場合の結婚指輪の相場、予算は?

・4.買ってすぐにはもらえない!?知っておきたい結婚指輪の納期!

・5.結婚指輪購入手順と買う前に準備しておくこと

・6.この記事のまとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

・1.結婚指輪の購入タイミングに決まりはない!

冒頭でも言っていますが前提として、

 

結婚指輪の購入タイミングは結婚式をする場合でも結婚式をしない場合でも決まりはない

 

です!

なので基本的には本人達の自由です。

 

確かにそれはそうなんだけど、、

みんなは大体どのタイミングで買ったりするんだろう?

 

次の項目で解説します!

 

ポイント

結婚式をしない場合は基本的に自由!特にタイミングを決めずにゆっくりじっくり選ぶのもあり!

 

 

 

 

・2.結婚式をしない場合!その他に考えられる結婚指輪購入のタイミング

接客経験上、

 

結婚式をしない場合の結婚指輪を買うタイミングは8パターン

 

あります!

結婚式をする場合のカップルは大体、結婚式当日の指輪交換に向けて3ヶ月~6ヶ月くらい前には結婚指輪購入に向けて動き出します!

 

結婚式をしないから〝どこに間に合わせなくちゃいけない〟というのもないと思ってて、、、

なんとなく動き出さずにいる、、、

 

そんな感じだと、

『早いとこ買いに行っとけばよかった!』

と後悔してしまうパターンもあるので、

〝結婚式当日の指輪交換以外の結婚指輪購入のタイミング〟

を見ておきましょう!

 

入籍前

役所に婚姻届けを出す入籍前に結婚指輪を準備するカップルも多いです!

SNSで入籍を報告するパターンも多く、

婚姻届け+結婚指輪の写真

と共に報告するパターンがあります!

 

ポイント

入籍前に準備できれば良い感じの写真が撮れる!

 

入籍後

入籍までになんだかんだドタバタすることも多いので、入籍して一旦落ち着いたタイミングでいざ!

、、、というパターンもあります!

特に〝この日に間に合わせたい!〟ということもなければ時間をかけてじっくりと指輪を選ぶことが可能です!

 

ポイント

ゆっくり納得できるまで指輪選びに時間をかけることもできる

 

お二人の記念日

せっかくだからとお二人の記念日に合わせて結婚指輪を買いに行く!というパターンもあります。

この場合、

 

買いに行く日を記念日に合わせるのか?

実際に指輪を受け取れる日を記念日に合わせるのか?

 

を決めておきましょう!

ほとんどの場合は、買いに行って支払いが完了してから、1~2か月後に受け取れるパターンが多いので逆算して考えると良いですね!

結婚式に間に合わせる場合の人も3~6ヶ月前に動くパターンが多いので、

余裕をもって6か月前くらいには動いておくと良いでしょう!

結婚指輪の納期に関してはこちらの記事でも解説しているので参考にどうぞ。

》参考:【結論】挙式の3~6ヶ月前もしくは入籍前後でOK!結婚指輪はいつ買う?元店長が教えるベストなタイミング

 

ポイント

記念日に受け取りたい場合は6か月前くらいには動いておくのが理想!

記念日に合わせて受け取ると、記念日に毎回結婚指輪の想い出がよみがえる!

 

両家顔合わせ前に、結納前に

両家の顔合わせや結納などで両家の親族が集まる場で、結婚した証として結婚指輪を披露する、、というパターンもあります!

結婚指輪を見せることがその場での一つのコンテンツにもなり、

両家ともどもより安心するのと同時に喜びがさらに増しそうですね!

 

ポイント

この場合も両家顔合わせの当日の6か月前くらいには動いておくと良いでしょう!

 

同居を期に

パートナーとの同居を期に結婚指輪購入に動き出すというパターンも接客経験上よく聞きます!

いつ買う!っていう風に決めないとイマイチ動き出せない、、という人は同居を期に結婚指輪を買い動き出すのもありです!

 

ポイント

特にいつか決まってない人は同居を期にもあり

 

ウェディングフォトの前に

ウェディングフォトを撮りたいからそれまでに結婚指輪を買いたい!という人も多いです!

結婚式はしないかわりにウェディングフォトを撮る!というパターンですね。

指輪交換をしている姿を写真に収めたり、映える写真を撮ったり、、

ウェディングフォトを撮りたい人はそれまでに結婚指輪はあった方が良いでしょう。

 

ポイント

ウェディングフォトを撮りたい人はウェディングフォトを予約する前に結婚指輪から手配しましょう!

 

新婚旅行前に

新婚旅行に結婚指輪を着けていきたい!という人も多いですね!

新婚旅行と結婚指輪を同時期に動き出すと予算が一度に大きくかかるので、結婚指輪を手配して落ち着いてから新婚旅行に動き出すのが良いでしょう!

 

ポイント

新婚旅行から時間と予算を逆算して指輪選びを計画しよう!

 

セールやフェア時期に合わせて

最後にこれまでまとめてきたタイミングも全部済ませちゃった、、

て人は通常時に買うより特典や割引なども多いセールやフェアの時期に購入する!

というのも一つの手です。

多くのジュエリーブランドは、

 

2月と8月が決算前でセールを開催する場合が多い

 

です!

また、10月末から12月のクリスマス前に開催されるブライダルフェアなども狙い目です!

 

ポイント

せっかくだからお得に買いたい!という人は2月、8月、10月末からクリスマス前の時期がおすすめ!

 

 

 

 

・3.結婚式をしない場合の結婚指輪の相場、予算は?

結婚式をしない場合、

 

結婚式自体にお金がかからない分、結婚指輪や婚約指輪に予算を割く!

 

という人もいます!

一般的な2人分の結婚指輪の予算は〝全国平均で26.6万円〟

 

多くの人が20万~30万円の中間価格帯で結婚指輪を購入しており、全体の54.7%がこの〝中間価格帯ゾーン〟

 

です。

結婚式をしないからといって、結婚指輪の予算を必ずしも上げる必要はないですが、一生つけるものなので挙式をしない分せっかくなら少し予算を上げてみてもいいかもしれないですね!

ちなみに、

 

40万円~50万円以上が高価格帯ゾーンで全体の12.5%がこの価格帯で購入

 

しています!

 

ポイント

結婚式をしない分、予算を少し上げて贅沢な結婚指輪を選ぶという考え方も!

 

 

 

 

スポンサーリンク

・4.買ってすぐにはもらえない!?知っておきたい結婚指輪の納期!

基本的に結婚指輪を買いに行ってお店で支払いを終えた日から、指輪が手元に届くまでに

 

2週間~最大3ヶ月前後

 

かかります。

この記事内では

結婚指輪が必要な日程に合わせて6か月前くらいから動き出すと良い!

と言っていますが納期が結構長いからというわけなんですね。

下見やブランド選びなど含めると意外と時間かかってしまうことも多いので、結婚指輪が必要なシーンを決めたら出来るだけ早めに動いておくのが大事です!

 

ポイント

必要なシーンがある場合、結婚指輪選びはなるべく早めに動こう!

 

 

 

 

・5.結婚指輪購入手順と買う前に準備しておくこと

なるほど、、特にいつって決めてなかったけど具体的なシーンが想像できたから早速動きだそうかな、、!

さて、、でも何からし始めよう?

 

こんな人向けに簡単に結婚指輪選びの手順をまとめておきました!

 

💎パートナーとの話し合い(日程や欲しいシーン、お互いの好みやデザイン、ブランド、刻印など)

💎情報収集&ブランドやデザイン希望の仮決定(ネット上でさらにブランドやデザインなど探してある程度的を絞る)

💎予約(2、3候補のデザインやブランドが出たらお店を予約する)

💎来店試着&結婚指輪の確定・支払い

↓(約1ヶ月~3ヶ月

💎受け取り

 

手順やスケジュールについてはこちらの記事でさらに詳しく解説しているのでこちらも参考にどうぞ!

》参考:【結論】挙式の3~6ヶ月前もしくは入籍前後でOK!結婚指輪はいつ買う?元店長が教えるベストなタイミング

 

ポイント

全体の流れを把握していざ動き出してみよう!

 

 

 

 

・6.この記事のまとめ

はい!というわけで今回は、

結婚式をしない場合は結婚指輪いつ買う?

という疑問に対してまとめていきました!

自分にピッタリ合いそうな購入シーンは見つかりましたでしょうか。

最後にこの記事をギュッとまとめます!

 

・1.結婚指輪の購入タイミングに決まりはない!

→基本的には自由!特にタイミングを決めずにゆっくりじっくり選ぶのもあり!

・2.結婚式をしない場合!その他に考えられる結婚指輪購入のタイミング

入籍前、入籍後、お二人の記念日、両家顔合わせ前に、結納前に、同居を期に、ウェディングフォトの前に、新婚旅行前に、セールやフェア時期に合わせて、、、など8パターン

・3.結婚式をしない場合の結婚指輪の相場、予算は?

→結婚式をしない場合はその分指輪に予算をかける人も!

・4.買ってすぐにはもらえない!?知っておきたい結婚指輪の納期!

→結婚指輪の納期は2週間から最大3ヶ月前後

・5.結婚指輪購入手順と買う前に準備しておくこと

→話し合い、情報収集、予約、来店試着、受け取り、、全体の流れを把握しておこう!

 

ご参考に!

 

この記事を読んだあなたにおすすめ

【結論】挙式の3~6ヶ月前もしくは入籍前後でOK!結婚指輪はいつ買う?元店長が教えるベストなタイミング

【2022最新】口コミあり!評判のいい結婚指輪ブランドまとめ|業界者解説

【世間の声】評判悪い?ケイウノのリアルな評判&口コミまとめ【忖度なし】

【納得】結婚指輪選びで〝後悔する理由一覧〟と〝後悔しない方法〟

【プロ解説】後悔しない結婚指輪のデザイン5選!【画像でわかる】

【結論】3㎜の結婚指輪は後悔しにくいです!一番納得できる幅選びの方法

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



-結婚指輪(マリッジリング)

© 2022 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5

今最も読まれている記事はこちら!
読む
今最も読まれている記事はこちら!
読む