国内ブランド 婚約指輪(エンゲージリング) 海外ブランド

【最新】業界人が選ぶ!ジュエリーブランド格付け

ジュエリー業界で9年バイヤーとして活動している筆者ですが、

 

ジュエリーブランドってたくさんあるけど本当に良いもの、格の高いブランドってどこなんだろう?

 

ブライダルリングを選びたいけど、迫がつくような、、、

これぞ名門!みたいなブランドはどこだろう?

 

このような質問も多く受けます。

てなわけで今回はジュエリーバイヤー歴9年の筆者が

業界人が選ぶ!ジュエリーブランド格付け!

をしていきたいと思います!

 

 

この記事で知れる内容

・1.そもそも格とは?

・2.インスタフォロワー数で選ぶ!世界ジュエリーブランド格付け

・3.業界人が勝手に選ぶ!ジュエリーブランド格付け

・4.世界5大ジュエラーとは

・5.パリ5大ジュエラーとは

・6.世界3大カッティングブランドとは

・7.日本5大ジュエラーがあるとしたらどこ?

・8.この記事のまとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

・1.そもそも格とは?

格付けに入る前にそもそも〝格〟とはなんなのか?

goo辞書によると、

 

 地位。身分。また、等級。「格が上がる」「格が違う」「グループのリーダー格」

 

だそうです。

今回のジュエリーブランドで言うと、

〝地位が高いジュエリーブランド〟

てことになるんですかね。

ただ、この地位が高いって、売り上げ?創業年数?知名度?ジェエリーの質?

色んな要素が含まって決まるわけなのでなかなか順位、格付けがしにくい!!

てなわけで今回は、現代っぽい要素を取り入れた基準として、、、

 

💎インスターフォロワー数での格付け

💎バイヤーが選ぶ格付け

 

をしていきたいと思います!

数値に左右されない、業界人が見る、

『これは格の高いジュエリーブランド!』

っていうのは

💎バイヤーが選ぶ格付け

でご覧いただけますので是非最後まで見て参考にしてください!

 

 

 

 

・2.インスタフォロワー数で選ぶ!ジュエリーブランド格付け

はい!というわけでまずは

インスタフォロワー数

で格付けしていこうかと思います!

もちろんインスタフォロワー数だけでそのブランドの素晴らしさ、格は決まらないですが、

人気度、知名度

の指標には大いになるかと思います!

 

1位:ティファニー

引用元:TIFFANY&CO公式サイト https://www.tiffany.co.jp/

  • 創業:1837年 アメリカ NY
  • インスタフォロワー数:11,820,000人(2021年1月時点)
  • 異名:キングオブダイヤモンド
  • 参考年齢層:10代~50代以上

1位はやっぱりティファニーですね!

フォロワー数も他ブランドに比べても圧倒的数字です。

ほぼ知らない人はいないブランドではないでしょうか?

高級ジュエリーブランドの中では唯一1万円代などの低価格帯のジュエリーを展開していることもあり、年齢層も幅広く、多くの世代に愛されるティファニー。

世界5大ジュエラーの一つとして日本でも圧倒的な人気を誇ります。

特に婚約指輪として思い浮かべる大定番のリングである、いわゆる〝立て爪リング〟はなにを隠そうティファニーが考案したもの。

ティファニーセッティングとも呼ばれ、ダイヤモンドを最も美しく輝かせるセッティング法を研究し生まれた名作です。

こんな人におすすめ

💎ブライダルリングでお考えの方

💎ファッションジュエリーがお好きな方

💎定番で外したくない方

 

 

 

2位:カルティエ

引用元:Cartier公式サイト https://www.cartier.jp/

  • 創業:1847年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:10,220,000人(2021年1月時点)
  • 異名:キングオブジュエラー 王の宝石商
  • 参考年齢層:30代~50代以上

2位も大体予想できた人も多いでしょうがカルティエですね。

こちらも日本ではほぼ知らない人はいないブランドですよね。

ティファニーと違い、安くても10万前後はするジュエリーなので簡単には手が出ない分、年齢層も少し上になっています。

同じく世界5大ジュエラーの一つとして日本でも圧倒的な人気を誇ります。

トリニティ、ラブ、など人気の名作の他にパンテールなどの歴史的名作も多く揃います。

ティファニーよりもどちらかというとファッション好きに好まれる傾向にありますね。

フランス本国をはじめ、イギリス、ポルトガル、スペイン、ロシアなど合わせて世界17か国の王室御用達ジュエラー

として栄えた歴史があり、王の宝石商という異名の由来とも言われます。

こんな人におすすめ

💎定番でありつつも簡単には手に入らない高級感を得たい人

💎ブライダルリングでお考えの方

💎デザインジュエリーが好きな人

💎細部にこだわりを感じる繊細なジュエリーが好きな人

 

 

3位:ブルガリ

引用元:BVGARI公式サイト https://www.bulgari.com/ja-jp/

  • 創業:1884年 イタリア・ローマ
  • インスタフォロワー数:9,780,000人(2021年1月時点)
  • 異名:色石の魔術師
  • 参考年齢層:30代~50代以上

ティファニー、カルティエ、、ときたらブルガリは外せませんね。

フォロワー数は一桁落ちますが、圧倒的な数字です。

現在までの3ブランドを比較しても、中心価格帯は一番高いです。

イタリアンジュエリーらしい大振りで鮮やかな色使いのジュエリーが多く、どちらかというと日本好みのジュエリーではないですが、

ジュエリー上級者が好むデザインが多いです。

ティファニー、カルティエに同じく世界5大ジュエラーの一つとして日本でも人気が高いです。

こんな人におすすめ

💎カラーストーン、色石のジュエリーが好きな方

💎大ぶりで大胆なデザインが好きな方

💎かっこいいテイストのジュエリーが好きな方

 

 

4位:ショパール

引用元:Chopard公式サイト https://www.chopard.jp/engagement

  • 創業:1860年 スイス
  • インスタフォロワー数:1,883,000人(2021年1月時点)
  • 異名:特になし
  • 参考年齢層:30代~50代以上

超一流時計ブランドが集結するスイスですが、このショパールもスイスの一流時計ブランドです。

現在ではジュエリーブランドとしても確固たる地位を築いておりスイスを代表する名門ジュエリーブランドと言えます。

1位からティファニー、カルティエ、ブルガリ、、ときたら、ヴァンクリ?ハリーウィンストン?と思っていた人が多いのではないでしょうか?

意外(失礼)にも〝フォロワー数〟でみるとショパールなんですねー。日本国内での知名度はそこまでですが、

世界的に見ると知名度が高く、特に中国、香港ではめちゃくちゃ人気が高いです。

中国、香港には桁違いの富豪がいますからね。そのあたり人気って意味でも格も高いのではないでしょうか。

ブライダルリングでは〝アイスキューブ〟というシリーズが日本でも高い人気を誇ります。

こんな人におすすめ

💎時計も好き

💎定番すぎない意外なブランドで攻めたい(人と被りたくない)方

 

 

5位:ヴァンクリーフ&アーペル

引用元:Vancleef&Arpels公式サイト https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/home.html

  • 創業:1896年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:1,835,000人(2021年1月時点)
  • 異名:キングオブダイヤモンド
  • 参考年齢層:30代から50代以上

世界5大ジュエラーの一つとして君臨する、ヴァンクリーフ&アーぺル。

国内では特にクローバーモチーフの〝アルハンブラコレクション〟が圧倒的人気を誇っていますね。

職人技術が非常に高いブランドで、石を留める爪が存在しない美しいセッティング法〝ミステリーセッティング〟などを生み出したブランドでもあります。

グレース・ケリー、マリア・カラス、バーバラ・ハットンなど、数々のセレブたちを魅了し、現在の日本でも、多くの芸能人がブライダルリングとして選んでいます。

パリ国際装飾芸術博覧会、コロニアル博覧会でヴァンクリのジュエリーは数々の賞を受賞し芸術的評価も高いです。

ブライダルリングのダイヤのクオリティも他ブランドに比べても特に高いランクのもしかなく、値段も他ブランドより高めです。

フォロワー数では他ブランドに負けていますが、

価格帯が他よりも圧倒的に高い為、世間の印象はティファニー、カルティエあたりより〝格上〟と思っている人が多いはずです。

ブライダルリングは〝ペルレ〟や〝エステル〟などのシリーズが人気が高いです。

ダイヤのクオリティ比較はこちらでも解説してるので参考に↓

》参考:【ブランド比較】ティファニーのダイヤ4cと有名ブランド4cを比較!

こんな人におすすめ

💎トップクオリティのダイヤ以外は選びたくない人

💎世間的な格上!のジュエリーを選びたい人

 

 

6位:ハリーウィンストン

引用元:HARRY WINSTON公式サイト https://www.harrywinston.com/ja

  • 創業:1936年 アメリカ NY
  • インスタフォロワー数:1,218,0000人(2021年1月時点)
  • 異名:スターたちのジュエラー、キングオブダイヤモンド
  • 参考年齢層:30代~50代以上

ティファニー、カルティエ、ブルガリ、ヴァンクリと同様、

世界5大ジュエラーの一つとしてトップを走り続けるハリーウィンストン。

特にダイヤモンドの収集家としても有名で、歴史に名を残した貴重なダイヤを数多く所有した歴史があります。

5位のヴァンクリに同じく、価格帯が他よりも圧倒的に高い為、世間の印象はティファニー、カルティエあたりより〝格上〟と思っている人が多いはずです。

世間的なイメージではヴァンクリ、ハリーウィンストンは同格って感じですね。

ただ、アルハンブラなどのファッション寄りのジュエリーが有名なヴァンクリよりも、ハイジュエリーのイメージが強いハリーウィンストンのほうが格上という人も多いでしょう。

婚約指輪のセンターストーンも0.5カラット以下のサイズは取り扱わないという、庶民お断りな感じも格上感がありますね。

こんな人におすすめ

💎大きいダイヤサイズのジュエリーを選びたい人

💎知名度、人気よりも〝格上感〟で選びたい人

 

 

7位:グラフ

引用元:GRAFF公式サイト https://www.graff.com/ja/

  • 創業:1960年 イギリス ロンドン
  • インスタフォロワー数:911,000人(2021年1月時点)
  • 異名:21世紀のキングオブダイヤモンド
  • 参考年齢層:40代以上

〝キングオブダイヤモンド〟の異名を持つブランドは現在紹介している中にもティファニー、ハリーウィンストン、などがありましたが、

〝21世紀のキングオブダイヤモンド〟と称されるグラフ。

なんとあの旧アメリカ大統領のトランプ氏もグラフの顧客リストに並んでいると言われています。

他ブランドにくらべ創業は遅く歴史が浅いですが、なんとこのグラフ、創業からたった一代でキングオブダイヤモンドの異名を手にしたとんでもないブランドです。

クリスティーズなどの世界的に有名なダイヤが多く出品されるオークションの常連でもあり、

創業者のローレンス・グラフ氏は、歴史上、他のどの宝石商よりも、有名なダイヤモンドを多く手掛けたと言われています。

ハリーウィンストンと同じく、0.5カラット以下のダイヤは取り扱わない点、庶民が簡単に手が出せないことや、ザ・ペニンシュラ東京など超高級ホテル内に店舗を持つあたりも格の違いが感じられます。

さらに中国ではなんと、

〝1点数億円のジュエリーを販売するビジネスがメイン〟

で成り立っており、格の違いを感じざるを得ないブランドです。

イエローダイヤモンドのシェアは世界で最も多く占めており、とくに大きいダイヤやカラーダイヤに強く、大きく美しいダイヤモンドが揃います。

こんな人におすすめ

💎圧倒的な格の違いを感じられるブランドで選びたい方

💎大きいダイヤモンドを選びたい方

💎イエローダイヤやピンクダイヤなど珍しいダイヤモンドを選びたい方

 

 

8位:ピアジェ

引用元:PIAGET公式サイト https://www.piaget.com/jp-ja

  • 創業:1874年 スイス
  • インスタフォロワー数:859,000人(2021年1月時点)
  • 異名:特になし
  • 参考年齢層:30代~50代以上

4位のショパールと同じく、スイスの高級時計ブランドであるピアジェ。

金やダイヤモンドを贅沢に使ったジュエリーウォッチで有名なピアジェですが、

スイスのジュネーブの実力の高い、金、宝石加工の工房を買収し、ジュネーブで最大のジュエリー工房を持ちジュエリーブランドとしての地位も確立しています。

日本での知名度は他ブランドに比べて高くはありませんが、世界的には知名度が高い名門ブランドです。

スイスのジュエリー技術を結集した職人技術で、芸術品と称されるジュエリーも多く、ジョン・F・ケネディ元大統領夫人や、イタリアの女優、ジーナ・ロロブリジータなど、多くの著名人に支持された歴史があります。

こんな人におすすめ

💎時計も好きな方

💎人と被りたくない方

 

 

9位:ブシュロン

引用元:BOUCHERON公式サイト https://jp.boucheron.com/ja_jp/

  • 創業:1858年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:552,000人(2021年1月時点)
  • 異名:光のジュエラー 愛のジュエラー
  • 参考年齢層:30代~50代以上

世界中のトップジュエラーが軒を連ねる、ジュエラーにとってあこがれの場所である、

パリ、ヴァンドーム広場にジュエラーとして一番初めに店舗をオープンしたブシュロン。

現在も本店を構える場所は、ヴァンドーム広場でも最も光が当たる場所と言われ、〝光のジュエラー〟という異名の由来となっています。

パリ5大ジュエラー〝グランサンク〟の一つとして君臨し、パリ万国博覧会では金賞を2度、グランプリを1度受賞しています。

宝石が宙に浮いたような、〝エアリーセッティング〟や〝ミラーセッティング〟〝モザイクセッティング〟など卓越した職人技術も魅力です。

立体的なデザインや繊細な細工が得意なブランドで、特に有名な〝キャトル〟は日本国内では、おしゃれカップルやファッション関係者やスタイリストなどにも人気のリングです。

こんな人におすすめ

💎高級感・おしゃれさを持ち合わせたジュエリーを選びたい方

💎他ジュエリーブランドとは一味違ったブランド独特のデザインを味わいたい方

 

 

10位:ショーメ

引用元:CHAUMET公式サイト https://www.chaumet.com/jp

  • 創業:1780年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:442,000人(2021年1月時点)
  • 異名:愛と感性のジュエラー
  • 参考年齢層:30代~50代以上

創業1780年と他ブランドに比べてもとんでもない歴史を持つ超老舗ジュエリーブランド、ショーメ。

フランス皇帝であるナポレオンとの縁が深く、ナポレオンの公式ジュエラーとして知られています。

圧倒的な職人技術の高さで知られており、ここでも紹介しているような、他高級メゾンブランドの職人が卒業して、ショーメに来るとも言われています。

職人気質なブランドで、現在でも大量生産はせず、店舗も世界的に見て他ブランドに比べて少ないというジュエリーの製作に対し、こだわりの強いブランドです。

ダイヤの輝きも独自のこだわりを持っており、ショーメのダイヤはダイヤのテーブル面、(💎←これの一番上の平らな部分ですね)を広くカットすることにより、

テーブルを通した光を大きくし、白く大きな輝きを見せ、〝遠くから見てもショーメのもの〟とわかるようにしているそうです。

1802年にはフランス王室御用達ジュエラーにも上り詰めています。

補足情報:ダイヤの輝きは、白い輝き(ブリリアンシー)と虹色の輝き(ディスパージョン)と大きく分けて2種類あります

こんな人におすすめ

💎圧倒的な職人技術、質の高さでジュエリーを選びたい方

💎歴史のある老舗ジュエラーを選びたい方

💎人と被りたくない方

 

 

ここまでの簡単なまとめ

💎人気&知名度での格付け=ティファニー、カルティエ、ブルガリが圧倒的

💎ビジネスモデルや価格的な格付け=グラフ > ハリーウィンストン、ヴァンクリーフ&アーペル

 

 

 

その他の格の高い名門ジュエリーブランド

はい、というわけでここまで10位まで格付けをしてきたわけですが、

残念ながらフォロワー数では日本ブランドは入ってきませんでしたね。。。

てなわけでここからは簡単にその他の名門ブランドを簡単に並べていきます!

 

 

11位:デビアス

  • 創業:1780年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:360,000人(2021年1月時点)
  • 異名:アフリカのナポレオン

かつてアフリカを皮切りに世界のダイヤモンド産業を牛耳ったと言われる、デビアス社が展開するブランド。

日本で浸透している〝結婚指輪は給料3か月分〟というのもデビアス社が日本での消費拡大を狙って作ったキャッチコピーです。

 

 

12位:ポメラート

  • 創業:1967年 イタリア ミラノ
  • インスタフォロワー数:342,000人(2021年1月時点)
  • 異名:カラー使いの魔術師

色とりどりのカラーストーンをメインに使ったアイコニックなジュエリーが人気のブランド、ポメラート。

カラーストーンメインのブランドではトップに君臨する憧れの高級ジュエラーです。

 

 

13位:ミキモト

  • 創業:1893年 日本
  • インスタフォロワー数:217,000人(2021年1月時点)
  • 異名:真珠王 パールキング

日本を代表するトップジュエリーブランド、ミキモト。

世界で初めて真珠の養殖に成功した世界トップのパールブランド。

日本の皇室御用達ブランドとしても有名ですね。

パールのイメージが強いですが、ダイヤモンドにも相当なこだわりがあり、ブライダルリングなどダイヤモンドジュエリーも強いです。

 

 

14位:ダミアーニ

  • 創業:1924年 イタリア
  • インスタフォロワー数:214,000人(2021年1月時点)
  • 異名:真珠王 パールキング

ダイヤ、サファイアなどを使ったラグジュアリーなクロスモチーフジュエリーがアイコンのイタリア名門ジュエラー、ダミアーニ。

ほとんどの高級ジュリーブランドがLVMHやリシュモンなどのファッション業界大手グループに吸収されるなか、現在でも創業一家で運営している珍しいジュエラーです。

日本国内ではLEONやSafariなどの男性ファッション誌系のおしゃれオジサンに人気が高いです。

 

 

15位:タサキ

  • 創業:1954年 日本
  • インスタフォロワー数:70,000人(2021年1月時点)
  • 異名:特になし

2009年にクリエイティブディレクターにNYのファッションデザイナー、タクーン氏を迎え、瞬く間に世界的ブランドへと変わったタサキ。

今までのジュエリーの常識では考えられないようなエッジィで尖ったパールジュエリーが揃います。

高級ジュエラーの中でもファッション層に人気が高く、高級ブランド+デザイナーズブランドの様な側面も持ちます。

 

 

16位:フレッド

  • 創業:1936年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:69,000人(2021年1月時点)
  • 異名:特になし

モナコ王室御用達のジュエラーにも認定された歴史を持つ名門ジュエラー、フレッド。

ブランドのアイコンでもある〝フォース10〟が絶大な人気を誇ります。

男女ともに人気のジュエリーを多く展開しており、オシャレ夫婦が揃って身に着けることも多いブランド。

 

 

17位:モーブッサン

  • 創業:1827年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:62,000人(2021年1月時点)
  • 異名:特になし

5位のヴァンクリ、9位のブシュロン、10位のショーメに同じく、パリ5大ジュエラー、グランサンクの一つであるブランド、モーブッサン。

インドのマハラジャ、ブルネイ皇太子などを顧客に持った歴史があります。

他高級ジュエラーと比較すると、比較的低価格で5万円代くらいからジュエリーを展開しています。

 

 

18位:メレリオ・ディメレー

  • 創業:1613年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数:20,000人(2021年1月時点)
  • 異名:王妃の宝石商

こちらも同じくパリ5大ジュエラー〝グランサンク〟の一つ、メレリオ・ディメレー。

現存する世界最古のジュエラーとされており、創業400年以上という他ブランドに比べても圧倒的に歴史の長い老舗ジュエリーブランドです。

LVMHなどのファッション業界大手グループに吸収されず、現在でも家族経営を守っている珍しいメゾンです。

マリーアントワネットのなどフランス王室をはじめ、イタリア国王、オランダ王室も顧客にもつ格式高いジュエラーです。

 

 

 

ここまでの簡単なまとめ

1位:ティファニー フォロワー11,820,000人

2位:カルティエ フォロワー10,220,000人

3位:ブルガリ フォロワー9,780,000人

4位:ショパール フォロワー1,883,000人

5位:ヴァンクリーフ&アーペル フォロワー1,835,000人

6位:ハリーウィンストン フォロワー1,218,0000人

7位:グラフ フォロワー911,000人

8位:ピアジェ フォロワー859,000人

9位:ブシュロン フォロワー552,000人

10位:ショーメ フォロワー442,000人

11位:デビアス フォロワー360,000人

12位:ポメラート フォロワー342,000人

13位:ミキモト フォロワー217,000人

14位:ダミアーニ フォロワー214,000人

15位:タサキ フォロワー70,000人

16位:フレッド フォロワー69,000人

17位:モーブッサン フォロワー62,000人

18位:メレリオ・ディメレー フォロワー20,000人

※2021年1月時点でのフォロワー数です。

 

 

 

 

・3.業界人が勝手に選ぶ!ジュエリーブランド格付け

はい、というわけでここまでは、世界的に有名な格のあるジュエリーブランドを現代的要素を取り入れ、

〝インスタフォロワー数〟で格付けをしてきたわけですが、ここからは、

いわゆる業界人である筆者が、恐れ多いながらも、

ブランドの歴史やジュエリー業界に与えた影響や、世間的イメージ、業界イメージ

なども考慮しつつ、格付けさせていただこうかと思います!

※ジュエリー業界人ですがあくまで個人の格付けなので参考程度にお願いします。

 

 

1位:JAR(ジャー)

引用元:UNTITLED http://untitled-magazine.com/

  • 創業:1978年 フランス パリ
  • 異名:20世紀が生んだ最高ジュエラー

え、急になんすか!?今までに出てこなかった奴が急に出てきましたけど!

と思われる方も多いかと思いますが、

〝業界人が選ぶ格付け1位〟

であれば、おそらくこのジャーになるかと思います。

このブランドの何がすごいのか?簡単にまとめると、

💎セレブのためのオリジナルジュエリーしか作らなく、既製品はない(一般人は見ることさえできない)

💎自身の作品に口出しされたくない為、スポンサーの資金提供なども受けないという職人気質(ゆえに知名度がない)

💎ヴァンドーム広場の唯一の店舗は完全予約制の徹底された経営方針で、予約が取れて入れたとしても、自身の作品に似合わない人と判断されれば販売を断られることすらある

💎簡単には手に入れることが出来ながゆえに、オークションに出品されたときには話題に

💎投資目的で購入する人も後を絶たない

インスタグラムはもちろん公式サイトさえないので、一般人は知ることさえできない超希少なジュエラーです。

こんな人におすすめ

💎世界レベルのお金持ち

 

 

2位:グラフ

引用元:GRAFF公式サイト https://www.graff.com/ja/

  • 創業:1960年 イギリス ロンドン
  • インスタフォロワー数格付け:7位
  • 異名:21世紀のキングオブダイヤモンド
  • 参考年齢層:40代以上

2位はなんだかんだ言って

〝21世紀のキングオブダイヤモンド〟

と称されるグラフになるのかなと思います。

理由としては簡単に言うと、庶民とはかけ離れているという単純な理由です。

〝海外では1点数億円のジュエリーを販売するビジネスがメイン〟

〝歴史上、他のどの宝石商よりも、有名なダイヤモンドを多く手掛けた〟

〝トランプ大統領が顧客にいる〟

など〝格〟という意味では十分な理由かと思います。

グラフが得意とするジェエリーは

〝大きいダイヤ〟

です。

ダイヤモンドというのは質うんぬんありますが基本的には

〝大きければ高い〟

のです。グラフには大きいダイヤしか取り扱いがないので庶民的なブランドではないと言えますね。

格の違いを感じざるを得ないブランドです。

こんな人におすすめ

💎圧倒的な格の違いを感じられるブランドで選びたい方

💎大きいダイヤモンドを選びたい方

💎イエローダイヤやピンクダイヤなど珍しいダイヤモンドを選びたい方

 

 

3位:ハリーウィンストン

引用元:HARRY WINSTON公式サイト https://www.harrywinston.com/ja

  • 創業:1936年 アメリカ NY
  • インスタフォロワー数格付け:6位
  • 異名:スターたちのジュエラー、キングオブダイヤモンド
  • 参考年齢層:30代~50代以上

3位はなんだかんだハリーウィンストンかなと思います。

現在の世の中にはデザインジュエリーも多いですが、ハリーウィンストンは

〝ジュエリーの美しさは宝石そのものにある〟

としており、

宝石そのものの魅力を最重要視

しています。

宝石っていうのは宝石の質が高ければ値段も価値も高いのです。

このあたりはブランディングとしても非常にうまく機能しており、他高級ブランドとは一線を画す、抜きんでたジュエリーブランドというイメージが強いかと思います。

婚約指輪のセンターストーンも0.5カラット以下のサイズは取り扱わないという、庶民お断りな感じも格上感を感じざるを得ません。

こんな人におすすめ

💎大きいダイヤサイズのジュエリーを選びたい人

💎知名度、人気よりも〝格上感〟で選びたい人

 

 

4位:ショーメ

引用元:CHAUMET公式サイト https://www.chaumet.com/jp

  • 創業:1780年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数格付け:10位
  • 異名:愛と感性のジュエラー
  • 参考年齢層:30代~50代以上

他ブランドに比べても、

歴史が長いという点。

他高級メゾンブランドの職人が卒業してショーメに来ると言われている点。

王室ジュエラーとしての歴史。

このあたりを考えても、上位にランクインするブランドかと思います。

ショーメはティアラ製作をこの長い歴史の中作り続けており、ティアラというジュエリーは繊細さ、製作工程なども含め、他ジュエリーよりも圧倒的に製作が難しいのです。

グラフ、ハリーウィンストンが〝宝石そのものの質〟で格上に来ているとして、

ショーメは〝ジュエリー製作の腕の良さ、芸術性〟で格上と言ったところでしょうか。

こんな人におすすめ

💎圧倒的な職人技術、質の高さでジュエリーを選びたい方

💎歴史のある老舗ジュエラーを選びたい方

💎人と被りたくない方

 

 

5位:メレリオ・ディメレー

引用元:MELLERIO公式サイト https://mellerio.fr/ja/

  • 創業:1613年 フランス パリ
  • インスタフォロワー数格付け:18位
  • 異名:王妃の宝石商

大手企業体に飲み込まれていない分、知名度こそ低いですが、

現存する世界最古のジュエラー

で、多くの有名ジュエリーブランドが事実上倒産みたいな形でLVMH(ルイヴィトンモエヘネシー)などのグループ企業に買収される中、

現在でも家族経営が続いているなんてのは、正直ハンパないことです。400年家族経営とかどんだけって感じです。

歴史の長さだけでなく、フランス王室御用達、イタリア国王御用達、オランダ王室御用達など華々しい歴史があります。

他ジュエラーとは一線を画す、超名門老舗ジュエラーと言えるでしょう。

 

と、いうわけで、5位以下は、インスタでの格付けでも色々書いているので、もう簡単にまとめたいと思います!

 

業界人が勝手に選ぶジュエリーブランド格付け!

1位:JAR(ジャー)

2位:グラフ

3位:ハリーウィンストン

4位:ショーメ

5位:メレリオ・ディメレー

6位:ヴァンクリーフ&アーペル

7位:ショパール

8位:ピアジェ

9位:ブルガリ

10位:カルティエ

11位:ブシュロン

12位:ティファニー

13位:ミキモト

14位:モーブッサン

15位:ダミアーニ

16位:ポメラート

17位:フレッド

18位:タサキ

19位:デビアス

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

・4.世界5大ジュエラーとは

ここまでにジュエリーブランドを格付けするにあたり、

〝世界5大ジュエラー〟

という言葉がいくつか出てきたと思いますが、

〝格〟を語る上で重要そうなこの世界5大ジュエラーってなんなの?

簡単に言うと、、、

 

世界的に超有名でなおかつ、人気も高い5つの高級ジュエリーブランド

世界トップジュエリーブランド5選

 

みたいな感じです!

 

世界5大ジュエラーはこのブランド!

💎ティファニー 1837年 アメリカ フォロワー格付け1位

💎カルティエ 1847年 フランス フォロワー格付け2位

💎ブルガリ 1884年 イタリア フォロワー格付け3位

💎ヴァンクリーフ&アーペル 1906年 フランス フォロワー格付け5位

💎ハリーウィンストン 1932年 アメリカ フォロワー格付け6位

 

インスタフォロワー数の格付け上位のブランドですね!

インスタフォロワー数では、

〝人気度、知名度〟

がある程度測れると思いますが、

世界5大ジュエラーとフォロワー格付け上位がほぼ同じ

というのがわかりますね!

 

人気、知名度、歴史、などすべてを総合した格上の世界トップブランドは、

ティファニー、カルティエ、ブルガリ、ヴァンクリ、ハリーウィンストン

と言えるでしょう。

 

世界5大ジュエラーについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

》参考:買えないこともない!?世界を代表する老舗五大ジュエリーブランド【世界五大ジュエラー】

 

 

 

 

 

・5.パリ5大ジュエラーとは

格付け内に〝パリ5大ジュエラー〟という言葉も出てきましたかと思いますが、

 

他国に比べ宝飾品の歴史の長い、フランス、パリのトップジュエリーブランド5選!

 

みたいな感じですね!

 

パリ5大ジュエラーはこのブランド!

💎メレリオ・ディ・メレー 1613年 フランス フォロワー格付け18位

💎ショーメ 1780年 フランス フォロワー格付け10位

💎ブシュロン 1830年 フランス フォロワー格付け9位

💎ヴァンクリーフ&アーペル 1906年 フランス フォロワー格付け5位

💎モーブッサン 1827年 フランス フォロワー格付け17位

 

この5つのブランドを総称して、

グランサンク

とも呼ばれますが、グランサンクとは

正式にはフランス高級宝飾店協会に加盟しているブランド

のことです。

 

あれ?世界5大ジュエラーのヴァンクリが入ってるのに、

同じく世界5大でフランス発のカルティエは入ってないの?

 

かつては〝カルティエ〟も属していましたがなぜだかすぐに自ら抜けてしまったそうです。(なぜかはわかりません)

全世界の宝石商にとって憧れの地であるパリの、

ヴァンドーム広場

世界の高級ジュエリーブランドが集結したこの地に、

このパリ5大ジュエラー達はいち早くこの店舗を出しています。

 

宝飾の歴史の長いフランスで、ブランドの歴史、伝統に裏付けされた5つの高級ジュエリーブランド。

どのブランドも王族御用達など、華やかな歴史を持ち〝格のあるブランド〟だが、

知名度、人気は必ずしも高いわけじゃない。

 

パリ5大ジュエラーについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

》参考:一目でわかる!海外老舗五大ジュエリーブランド!【パリ五大ジュエラー】

 

 

 

 

 

・6.世界3大カッティングブランドとは

今回の格付けには、登場しませんでしたが、ジュエリーブランドには

〝世界3大カッティングブランド〟

というのも存在します。

ダイヤモンドは原石からカットされて初めてキラキラと輝くわけで、ダイヤモンドの価値を決める評価の中でも、

〝カット〟

というのは非常に重要な項目です。

そんなダイヤモンドをカットする技術世界トップ3のブランドのことを言います。

 

世界3大カッティングブランドは?

💎ロイヤルアッシャー 1854年 オランダ

💎ラザールダイヤモンド 1903年 ベルギー

💎モニッケンダム 1890年 イギリス

 

どのブランドもダイヤモンドの質、輝きは特段素晴らしく、歴史も華々しい、上にジュエリー業界に与えた影響も大きい素晴らしいブランドなのですが、

いかんせん、人気度、知名度が低い!

歴史などを見ると格のあるブランドであることは間違いないのですが、

世間的なイメージは今回登場した格付けブランドよりも格が低いイメージが強いでしょう。

おそらくラグジュアリーブランドとしてのブランディングよりも、

ブライダルジュエリーブランドとしてブランディングされているように思います。

 

世界3大カッティングブランドは歴史や偉業もある実力派ブランドだが、

知名度の低さから他格付けブランドよりは格が低いイメージ

 

 

世界3大カッティングブランドについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

》参考:【厳選】もっとも輝きが優れたダイヤモンドジュエリーブランド3選!世界3大カッティングブランド!

 

 

 

 

 

・7.日本5大ジュエラーがあるとしたらどこ?

世界5大、パリ5大、などジュエリーブランドは主に欧米のブランドが軒を連ねておりますが、

〝日本5大ジュエラー〟

なんてものが存在したらどこのブランドが入るだろう、、?

ブランドの歴史を参考に、買ってに決めていきたいと思います!笑

ですが、業界者の方なら〝だいたい納得していただける〟と思います!

 

日本5大ジュエラー選ぶなら、、

💎ミキモト 1893年→世界トップのパールブランド

💎タサキ 1954年→日本を代表するパールブランド

💎スワ 1908年→宝石に対するこだわりが強い、老舗名門ジュエラー

💎ウエダジュエラー 1884年→日本最古のジュエラーで格式高い

💎ギメル 1974年→〝革新的で影響力のある21世紀のジュエラー〟と称され、世界的評価が高い

 

ぜ、全然しらねえ、、、

 

ミキモト、タサキあたりはわかる人は多いでしょうが、他3ブランドは初めて聞く方も多いかもしれませんね。

この3ブランドは知名度、人気こそ高くないものの、

〝質、デザインともにかなりおすすめできる超実力派ブランド〟

です。

例えばブライダルリングを日本国内で選ぶのであれば、ティファニー、カルティエなどのブランドで購入するよりも、

より思い出深く、特別でラグジュアリーなお買い物体験

ができると思います。

おそらく業界者が見ても、このラインナップにそんなに異論はないんじゃないかな、、笑

 

日本の老舗ジュエラーについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

》参考:【勉強】業界人も納得の日本を代表する老舗ジュエリーブランド4選

 

 

 

 

 

・8.この記事のまとめ

はい!というわけでジュエリーブランド格付けでした!

最後にこの記事を簡単にまとめたいと思います!

 

インスタフォロワー数で選ぶ!世界ジュエリーブランド格付け

人気&知名度での格付け=ティファニー、カルティエ、ブルガリが圧倒的

ビジネスモデルや価格的な格付け=グラフ > ハリーウィンストン、ヴァンクリーフ&アーペル

業界人が勝手に選ぶ!ジュエリーブランド格付け

業界人が選ぶと、フォロワー数格付けとは全然違った順位に!

人気や知名度だけでは〝格〟は測れない

世界5大ジュエラーとは

ティファニー、カルティエ、ブルガリ、ハリーウィンストン、ヴァンクリーフ&アーペル

パリ5大ジュエラーとは

メレリオ・ディ・メレー、ショーメ、ブシュロン、モーブッサン、ハリーウィンストン

世界3大カッティングブランドとは

ロイヤルアッシャー、ラザールダイヤモンド、モニッケンダム

日本5大ジュエラーがあるとしたらどこ?

ミキモト、タサキ、スワ、ウエダジュエラー、ギメル

 

こんな感じ!

ご参考に!

 

こちらの記事もおすすめ

》参考:【勉強】業界人も納得の日本を代表する老舗ジュエリーブランド4選

》参考:【厳選】もっとも輝きが優れたダイヤモンドジュエリーブランド3選!世界3大カッティングブランド!

》参考:一目でわかる!海外老舗五大ジュエリーブランド!【パリ五大ジュエラー】

》参考:買えないこともない!?世界を代表する老舗五大ジュエリーブランド【世界五大ジュエラー】

》参考:【高級ネックレス】世界が認めるハイジュエリーブランド一覧!

スポンサーリンク



-国内ブランド, 婚約指輪(エンゲージリング), 海外ブランド

© 2022 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5

今最も読まれている記事はこちら!
読む
今最も読まれている記事はこちら!
読む