ジュエリーケア ネックレス

【解決】一粒ダイヤネックレスがズレる!原因と解決法まとめ

誰もが1本は持っておきたい定番アイテム一粒ダイヤネックレス。

 

💎トップがいつの間にか左右にずれてうまくキマらない、、、

💎上のほうにずれてきちゃってチョーカーみたいになっちゃう、、

💎金具がずれてまえにきちゃう、、、

 

筆者が販売員だった時代もお客様から多くいただいたお悩みです!

 

原因は留め具やダイヤの重さやデザイン、身体のゆがみや骨格が原因

 

です。

というわけで解決法を網羅してまとめたので、

いちいち直したりするストレスから解放されましょう!

ちなみに便利な専用解決アイテムもあります!

 

 

 

 

この記事で知れる内容

・1.一粒ダイヤネックレスがずれる原因!もうちょい詳しく

・2.一粒ダイヤネックレスが上にずれてチョーカーみたいになってしまう場合の解決法

・3.一粒ダイヤネックレスの金具がずれて前に来てしまう場合の解決法

・4.とにかくなにか対策をしたい!そんな人には便利な専用解決アイテム

・5.この記事のまとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

・1.一粒ダイヤネックレスがずれる原因!もうちょい詳しく

冒頭で書いた通り基本的には、

 

💎留め具やダイヤの重さ

💎一粒ダイヤネックレスのデザイン

💎身体のゆがみ

💎骨格

 

が原因であることが多いです。

※原因はどうでもいいから解決法を教えてくれい!って人はサラっと流し読みするか、飛ばしてください。

 

原因①:留め具とトップの重さのバランス

ネックレスは基本的には、

〝トップが重く作られていることが多い〟

です。

ところが一粒ダイヤネックレスの場合だと、

ダイヤが相当大きかったり、地金をたっぷり使っていない限りは、トップが重くなりません。

トップ部分と留め具部分の重さが大体同じくらいだと、

だんだんとトップと留め具の位置が逆転し、結果この記事にたどり着きます。

ある意味一粒ダイヤネックレスのデザイン上しょうがない、、、とも言えますね。

 

原因②:一粒ダイヤネックレスのデザイン

一粒ダイヤネックレスはほとんどが画像の通り、

 

💎チェーンが直接トップにつながれた両吊りタイプ

→トップにチェーンがついているのでトップごと中央から左右にずれやすい

💎チェーンをカンに通したペンダントタイプ

→トップをそのままにチェーンがスライドするので金具が前にずれやすい

 

のどちらかですが、デザインによってずれやすさにも少々差があります。

 

原因③:身体のゆがみ

ネックレス自体の問題の他に、身体がずれているという原因もあります。

つまり身体のゆがみですね。

特に首のゆがみの場合が多いです。

日常生活での癖は色々ありますが、足を組むなどいろんな癖によってゆがみは起こります。

身体の重心がどちらかにずれているためネックレスが回ってしまう、、ということです。

 

原因④:なで肩

なで肩の場合は左右にずれたり、金具が前に来たりというよりも、

〝ネックレスがずれて首が詰まりチョーカーみたいになる〟

ことが多いようです。

この記事を一生懸命読んでいるあなた!もしかしてなで肩じゃありませんか?

 

 

 

 

・2.一粒ダイヤネックレスが上にずれてチョーカーみたいになってしまう場合の解決法

なんだかいつの間にかトップが上がってきてチョーカーみたいに詰まっちゃうのよね、、

 

この場合は2種類の解決策があります!

 

留め具の重さを軽減する

〝トップが全体的に上がっていく〟

この場合トップよりも後ろの留め具のほうが重く後ろへ引っ張られている場合も多いです。

ですので留め具の重さを軽くすることで改善されることもあります。例えば、

 

💎アジャスター部分を切除する

💎スライド式のフリーアジャスターの場合は、シンプルなカンと引き輪に取り換える

 

などが考えられます。

この場合は自分ではできない人がほとんどなので、購入店や修理の専門店にお相談してみるいいでしょう。

 

チェーンを長くする

チェーンを長くし、重心(トップ)をもっと下に持ってくることで解決する場合もあります。

普段アジャスターなど短めに留めているのであれば、

最大の長さで試してみるのもありです。

長さを足すのであればこれも購入店に相談してみるといいでしょう。

 

首が詰まる解決法は?

加工が必要な場合が多くお店への相談が多くなってしまいます。

なにか簡単に対策したい!という人は記事の後半にも方法がありますのでご覧ください。

 

 

・3.一粒ダイヤネックレスの金具がずれて前に来てしまう場合の解決法

留め具がいつの間にか前に出しゃばってくるんだけどなんなのこいつ、、怒

 

このイラつきを解放するには、4つの解決法があります!

 

アジャスターを足す

自分で取り外しが可能な延長アジャスターを着けて長くなった分をうしろに垂らすことで、

アジャスターがおもりになりバランスがとれて留め具が前に来ることを防ぐこともできます。

いろんなネックレスに取り付け可能なので便利ですよ。

 

ブレスレットをつける

アジャスターを買うのもな、、、先になんか長さを足して試してみたい、、、

ネックレスに似たタイプのチェーンブレスレットがあればアジャスターの代用をすることもできます。

ブレスレットを後ろに垂らす感じになりますね。

これで実際に解決するかを試してみてアジャスターをいざ購入、、!

でもいいですね!

 

重ね付けし留め具を互い違いにつける

ネックレスの重ね付けの時限定ですが、

1本のネックレスの留め具を、もう1本のネックレスの留め具に取り付ける。

互い違いに留め具を繋ぐことで、ずれを防止し留め具が前にくることを防ぎます。

 

いっそ留め具がないものに買い替える

引用元:FASHION HEDLINE https://www.fashion-headline.com/article/19278

この通り留め具が存在しない一粒ダイヤネックレスが実は存在します。

SHIHARAのONE-STONE NECKLACEですね。

めちゃくちゃミニマルで美しいですね。

引用元:SHIHARA公式 https://www.shihara.com/jp/ja/one-stone-necklace-01.html

こんな感じでトップ自体が留め具の役割を果たしており、

留め具が存在しないのでくるくる回ったりずれたりしない設計で出来ています。

一粒ダイヤで留め具のないものはSHIHARAが唯一で、他に見たことないですね。

無駄のない洗練されたデザインが世界的評価も高いブランドなのでおすすめです!

 

 

 

 

スポンサーリンク

・4.とにかくなにか対策をしたい!そんな人には便利な専用解決アイテム

とにかくずれたり、くるくるまわったり、詰まったりしないように対策したい!

そんな人はこちらの専用アイテムがおすすめです。

上記のリンクからアマゾン、楽天で類似商品が検索できます。

取り外し可能なアジャスターになっており、アジャスターの先にクリップがついているので、

 

クリップでタグや襟を挟み込み固定する

 

という便利アイテムです。

ネックレスが上にずれて詰まる人はトップとの重さのバランスや骨格にもよりますが、

少なくとも金具が前に出てしまうことは確実防いでくれます!

アマゾンでは類似品が1,980円とわりと気軽に試せるのでぜひ。

 

 

 

 

・5.この記事のまとめ

はい!というわけで、

一粒ダイヤネックレスがずれる原因と解決法

でした!

最後にこの記事をまとめます!

 

・1.一粒ダイヤネックレスがずれる原因!もうちょい詳しく

→留め具やダイヤの重さ、デザイン、身体のゆがみ、骨格が原因

・2.一粒ダイヤネックレスが上にずれてチョーカーみたいになってしまう場合の解決法

→留め具の重さを軽減する、チェーンを長くする

・3.一粒ダイヤネックレスの金具がずれて前に来てしまう場合の解決法

→アジャスターを足す、重ね付けで留め具を互い違いにつける、留め具のないものに買い替える

・4.とにかくなにか対策をしたい!そんな人にはこちら

→便利な専用アイテムを使う

 

ご参考に!

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめ

【解決】一生ものの一粒ダイヤネックレスの選び方!サイズは?ブランドは?

【ブランド比較】ティファニー一粒ダイヤネックレスの価格と質!他おすすめブランドも

【徹底比較】バイザヤードかディアマンレジェか?一粒ダイヤネックレス比較!

【体型・タイプ別】40代の一粒ダイヤネックレスの大きさと選び方!【着用比較写真付き】

【サイズ比較】後悔しない30代の一粒ダイヤネックレスの選び方&ブランド

【品質良】安くて可愛い!一粒ダイヤネックレスブランド11選!

 

 

 

スポンサーリンク



-ジュエリーケア, ネックレス

© 2022 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5

今最も読まれている記事はこちら!
読む
今最も読まれている記事はこちら!
読む