パール・真珠 ビジネススタイル 冠婚葬祭

この2種類で十分!お店で聞くより為になるパールネックレスおすすめの長さ!

40㎝と80cm!

はい!いきなりですが、パールの長さでおすすめの長さは上記の2種類です!

今回はなぜ、この2つの長さがおすすめなのかという理由を

パールの販売歴10年の筆者が、使用シーン、使い勝手などもふまえつつお客様の実際の声をもとに

着用写真を交えながら解説していきます。

 

この記事で知れる内容

・1.販売経験&お客様との会話から言えるおすすめの理由

・2.パールネックレス40㎝の長さイメージとおすすめの理由

・3.パールネックレス80㎝の長さイメージとおすすめの理由

・4.この記事のまとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

・1.販売経験&お客様との会話から言えるおすすめの理由

冒頭でも書いている通りですが、

筆者はパールの販売を10年近く、主に東京、時には大阪、で行ってきました。

同時並行でバイヤーとしてパールの仕入れもやっているので、

お客様からはそれなりに信用いただいていたと思います。

お客様との会話でとても多かったフレーズをまずご紹介します。

ご年配の女性

40㎝は持ってるんだけどなかなか使う機会がなくて・・・

30歳前後の女性

40㎝はかしこまっちゃって普段はあまりしないんですよね

男性のお客様

妻は短いのは持ってるからなんか違うのが良いんですよね

 

最初に40㎝をおすすめしときながらいきなりディスってるやん!

 

と思うんですがこれ逆にとらえると

〝みなさん全員持ってるんですよ!〟

ある意味必須の長さのパールネックレスなんです。

知っている人も多いとは思いますが、

1連のパールネックレスは嫁入り道具のひとつとして数えられることもあります。

ちなみにゼクシィの嫁入り道具トップ5の1位になってました。

40㎝が必需品でみんなが持っていて、ある意味人気の長さということはわかりましたね。

 

じゃあ上記で40㎝をディスっていた皆さんは何買うの?

 

80㎝のネックレスなんですねー。

筆者パール業界で働いて間もないころに色んな長さ実際に並べて比較する機会があったのですが、

まだ素人に毛が生えたくらいの筆者でも、

うん、使いやすいのはこれだろうな。

と瞬時に思えたのも80㎝です。

ご年配の女性

この長さは金具を外さないでかぶれるからいいわね!

30歳前後の女性

2連で仕事や、結婚式なんかにも行けていいわね。

男性のお客様

これのほうが普段でオシャレっぽいんでこれにします。

 

こういった具合でした。

そのほか理由や声も色々ありますが、

とにかく40㎝や80cmは選ぶ人が多く、

他長さにより圧倒的に在庫が減るのが早かったです。

ちなみに長さ全種類の着用イメージや、各長さの利点、注意点などが知りたい方はこちらもご覧ください。

》参考:【長さ比較】パールネックレスの全長さを写真で比較!オススメショップも!

 

 

でも人気だから使えるとは限らないよね?疑

 

はい、人気な上に、使える!優秀でおすすめな理由をこれから書いていきます。

 

 

 

・2.パールネックレス40㎝の長さイメージとおすすめの理由

40cm着用時(7.5㎜)

まずは40㎝ですが、着用イメージはこのような感じになります。

見ての通りフォーマル感が強いですね。

一番の良さとして上げるのが、

冠婚葬祭すべてに使用可能!

という点ですね。

ちなみに上の写真はいわゆる礼装ルックですが、

華やかな席にはどうでしょう?

華やかな席

このような感じです。

清楚な印象で誰からも受け入れられる印象ですね。

服装に寄りますがこのように、肌の上に乗るので、より綺麗な印象です。

 

カジュアルルック

フォーマル過ぎてちょっと、、、みたいな声も多かったですが、

こう見ると、普段使いでの印象もなかなか悪くないですね。

清潔感+高級感もあって、

普段使いに40㎝を持ってくることでカジュアルルックがぐっと引き締まります。

ということで40㎝がおすすめな理由をまとめると、、、

40㎝がなぜおすすめか?

  • 冠婚葬祭すべてに使用可能。
  • もっともスタンダードで一般的な長さである。
  • 着用時のイメージが他長さより断然、高級感がある。
  • 高級感があることにより、たとえば、プレゼンの場、人前に立つ場などで、迫をつけることができる。
  • 清潔感、清楚なイメージがあるため、格式の高い場にもばっちり。
  • ビジネスシーンでの着用も他の長さより、受け入れられることが多い。
  • カジュアルルックに簡単にドレス要素を足すことができ、全体のバランスがとりやすい。

 

 

 

 

 

・3.パールネックレス80㎝の長さイメージとおすすめの理由

80cm着用時(8㎜)

80㎝の着用イメージはこのような感じですね。

40㎝ほど華やかな席でのバッチリハマる感はないですが、

SNSや、実際の華やかな席での着用も十分多く見受けられ、

結婚式に着けていきたい!入学、卒業式に着けていきたい!というお客様は多かったです。

ちなみに2連にすると、、、

華やかな席での2連着用

2連にすると、高級感が増し、より華やかな印象。

ドレススタイルを格上げしてくれますね。

首元に適度なボリューム感が出るのと、

パールの光沢が重なることで、より綺麗な光沢を放ちます。

ここまでは、ドレススタイルですが、普段使いにはどうでしょう?

 

カジュアルルック

普段使いにもばっちりですねー

上の写真よりは、中はTシャツでかなりカジュアルなスタイルですが、

カジュアルの中でもシャツスタイルや、ワンピースなどのもともとドレス要素のあるスタイルにもばっちりハマります。

なによりこの80㎝という長さはかぶれるのが良いですよね。

普段のお出かけでもなにかと急いで家を出ることもありますが、

そんなときにさっと手に持ってさらっとかぶるだけなのでなにかと便利です。

カジュアルルック2連での着用

2連にすると1連より、ドレス要素が強い印象ですね。

着用している服がカジュアル要素強めなので、2連でドレス要素強めに着用していただくといいバランスです。

 

てなわけで80㎝がおすすめな理由をまとめると、、、

80㎝がなぜおすすめか?

  • 1連、2連と2パターンの着用ができる。
  • ロングパールネックレスの中ではもっともスタンダードで一般的な長さである。
  • 80㎝以上のロングネックレスは身長によっては似合わないことも多い。(誰でも似合いやすい)
  • 1連ではカジュアル要素強めで着用可能。
  • 2連ではドレス要素強めで着用可能。
  • シーンによって使い分けができるので着用率が高い。
  • 金具を外す手間もいらず着脱がラク。

 

 

 

 

スポンサーリンク

・4.この記事のまとめ

はい!というわけで今回はパールのおすすめの長さを紹介しました!

簡単に今回の記事のまとめます!

簡単なまとめ

  • おすすめの長さは40㎝、80cm!
  • 40㎝は誰もが持っている長さで、もっともスタンダード。冠婚葬祭すべてに使え、格式が高く、高級感が強い。意外に普段使いも悪くない。
  • 80cmはもともとドレス要素の強いパールをカジュアル寄りにした万能アイテム。着脱がラクで気負わない。

という感じでした!

 

筆者は以前どの長さも用意している店頭で販売をしていましたが、

お客様は色々長さを実際に比較して、試着して、

上記の2種類の長さにたどりつくことが多かったです。

この2種をそろえてから、

他の60cmのミドルや、120などのスーパーロングに行きつくっていう感じでした。

 

ご参考に!

 

こちらの記事もおすすめ

》参考:【長さ比較】パールネックレスの全長さを写真で比較!オススメショップも!

》参考:【一目でわかる】シーン、アイテム別!冠婚葬祭にふさわしいパールのサイズのすべて

》参考:元パールバイヤーが解説!グレーパールネックレスの選び方とおすすめブランド3選

 

 

スポンサーリンク



-パール・真珠, ビジネススタイル, 冠婚葬祭

© 2021 ジュエリーを買う前の総合情報サイト Powered by AFFINGER5